ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
宿を出発  只今、旅行中

今朝も5時半に目が覚めてしまいました。

朝風呂に入り、赤谷湖を眺めます。

クリックすると元のサイズで表示します

朝食は今朝も美味しくいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

今回宿泊した猿ヶ京温泉「小野屋八景苑」

クリックすると元のサイズで表示します

初めての宿泊で連泊にしたのは、1泊2食で7000円台という金額と、共同管理の源泉とはいえ、完全かけ流しという理由でした。

2泊してみると、温泉、食事、お部屋、もてなしとすべていい宿でした。

猿ヶ京温泉の中心から手前の国道ぞいの相俣にあるので、関所や与謝野晶子文学館や芝居小屋は全く見ていませんが、赤谷湖の眺めだけで充分です。

湯治はこれにて、終了です。
1



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ