ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
5週目は・・  徒然記

5月頭からの毎週温泉、今週末最終回は、

方面は伊豆、旅行形態は会社の私が今いる部署の10数人の団体旅行でしかも幹事役です。

自分だけや先週の温泉ソムリエ旅行であれば、自分が本当に入りたい温泉に行けるわけですが、今週末のような場合はどうしても制約が増えます。

まず宿泊が予算と人数に見合う宿でなくてはならず、適度に近場でなくてはならず、立ち寄り湯をしようというのはいいのですが、大人数が入れる広さがある露天風呂が皆様ご希望。

温泉ソムリエの意地?で上記のような制約の中でも、それなりにちゃんとしたお湯が使用されている塩素かけ流し!?ではないところに行きたいし・・・

箱根で立ち寄り湯して中伊豆で宿泊というルートの中で、宿泊はまあ適当に条件があうところで取りましたが、立ち寄り湯は悩ましいところです。

帰りは大半がゴルフをするので、私を含む数人が立ち寄り湯して帰ろうとなっているので帰りの立ち寄り湯は私の興味がある少し一般的ではない場所に寄ってしまおうと思っているのでかなり気が楽ですが・・

まあ、先週の入りたち所だらけの悩ましさとは違う悩ましさです。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ