ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
小出し・遅れ出し  2021年With COVID-19

本日も在宅勤務。今日は会議はなく、企画書を仕上げて、勝手に自己満足。

家にいるので、昼のワイドショーを見るともなしに見てしまいますが、さすがコロナ対策同様、ブレずに小出し、遅れ出し、そしてキレる芸風は党内でも遺憾なく発揮。

こんな人が、叩き上げ、仕事師、親しみやすいパンケーキおじさんと一年前持ち上げていたのは、誰なんですかね。

この1年間、失われなくていいものが失われ(失うものゼロがあり得ないのは当然としても)、あの発信で苛立ちや不安をどれだけ起こすことになったのやら。

この人が今の仕事に全く不向きなのは、仮定の話に答えません、という常套句に端的に現れていますね。

9月12日までとなっている第4回緊急事態宣言は、どこでいつから始まり、地域が広がっていったのでしょうか、というクイズの問題があったら、正解できる人はどれだけいるのでしょうか?

正解?

沖縄県
5月23日から6月20日(8月22日、8月31日、9月12日と順次延長)

東京都
7月12日から8月22日(8月31日、9月12日までと順次延長)

千葉県、埼玉県、神奈川県、大阪府
8月2日から8月31日(9月12日まで延長)

茨城、栃木、群馬、静岡、京都、兵庫、福岡
8月20日から9月12日

北海道、宮城、岐阜、愛知、三重、滋賀、岡山、広島
8月27日から9月12日

クリックすると元のサイズで表示します

5回の地域拡大で、21都道府県で緊急事態宣言。
12県で蔓延防止等重点措置ですか。

東京都に住む私は、8月末までの242日間で、181日間が緊急事態宣言、34日間が蔓延防止等重点措置で、215日が行動制限有り期間、発令一切無しはたったの27日間だけです。

これでオリンピック、パラリンピックが緊急事態宣言下で合わせて29日間開催ですか。

まあ、こうやって振り返ると、いかに滅茶苦茶なのかが再確認できます。
0




AutoPage最新お知らせ