ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
13時には帰宅  只今、旅行中

朝食は、昨日同様、海鮮豪快盛り。

クリックすると元のサイズで表示します

自分で、サーモン、ぶり、蟹、甘エビ、マグロ、イクラを

クリックすると元のサイズで表示します

好きなだけのせられます。

小鉢には、ホタルいか、カラフルな蒲鉾、そして味噌汁がたら汁。

クリックすると元のサイズで表示します

朝食には大満足、そして部屋の温泉風呂に

クリックすると元のサイズで表示します

好きな時に入ってですので、これまた満足なのでした。

しかし、飛行機がコロナ禍影響で一日2便しかなく、夜の便は遅いので朝の便にしたので、

9時にチェックアウト。

行きは空港から市内直行バスでしたが、帰りの今日は路線バスです。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし空いているので、所要時間は大差ありません。

空港の展望ロビーから、

クリックすると元のサイズで表示します

立山連峰は見えず。

クリックすると元のサイズで表示します

お天気には恵まれませんでした。

10:30発の飛行機は行きは長野から富山に入りましたが、帰りの今日は新潟から福島を抜けてという遠回り気味ルートでしたが、やはり1時間で羽田空港に到着。

行きはリムジンバスでしたが、帰りはモノレールに久々に乗って浜松町に出てという乗り換え二回あっても、バスと同じ1時間で自宅に着いてしまい、旅はおしまいです。

色々予定通りではなく、富山市内の温泉付き和風ビジネスホテルである「御宿 野乃 富山」に連泊し、路面電車全路線全区間に乗り、鱒の寿司食べ比べというコンパクトになった旅でしたが、充実したものになり、楽しめました。
0




AutoPage最新お知らせ