ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
やはり来た甲斐ありました  只今、旅行中

チェックインして、露天風呂。

クリックすると元のサイズで表示します

夕食前に、内風呂。

クリックすると元のサイズで表示します

夕暮れの中、

クリックすると元のサイズで表示します

夕食。

クリックすると元のサイズで表示します

というより、岩魚の骨酒など、

クリックすると元のサイズで表示します

飲んでばかりですが。

クリックすると元のサイズで表示します

食後の露天風呂も気持ち良く、初日から満喫です。
0

湯治生活開始  只今、旅行中

前橋駅からはレンタカーです。

渋川のスーパーでお買い物をし、

クリックすると元のサイズで表示します

空いていたバーミヤンで、

クリックすると元のサイズで表示します

昼食を食べて、四万温泉に到着し、宿へ。

クリックすると元のサイズで表示します

全4室、3つあるお風呂は全て貸切入浴。

スーパーの店員と、バーミヤンの店員と一言二言だけ言葉を交わしただけ。

夫婦で切り盛りしている宿のご主人と奥さんとも、話しこむわけもなく、密が無いまま湯治生活開始です。
0

特急りょうもう号で出発  只今、旅行中

昨日の通勤帰りにスペーシアきぬ号に乗りましたが、

クリックすると元のサイズで表示します

今朝は見送りして、特急りょうもう号に乗車します。

クリックすると元のサイズで表示します

同じ特急列車ですが、スペーシアよりは座席のグレードは少し落ちます。

クリックすると元のサイズで表示します

乗車率は25%程度。

クリックすると元のサイズで表示します

6両編成での運転ですが、2両編成でもいいくらいの乗車状況ですから、密ではありません。

埼玉県に入り、春日部を通過して、東武動物公園、久喜に停車し、利根川を渡り群馬県に入り、

クリックすると元のサイズで表示します

館林に6分停車。

足利市駅あたりで栃木県をかすめますが、すぐに群馬県に戻って、1時間20分で太田駅に到着しました。

クリックすると元のサイズで表示します

特急りょうもう号とはここでお別れして、3両編成通勤型車両の各駅停車の伊勢崎行きに乗り換えます。

クリックすると元のサイズで表示します

各車両15人くらいつつが乗るくらいで、やはり空いています。

二つ目の木崎駅の手前の田園風景真っ只中で停車したので、なんでかなと思ったら、止まっているのに揺れていて、地震なのでした。

クリックすると元のサイズで表示します

3分ほど停車して安全確認を終えて発車。

東武伊勢崎線の終着駅である伊勢崎駅に到着しました。

クリックすると元のサイズで表示します

駅自体も駅前もきれいにリニューアルされた伊勢崎駅ですが、

クリックすると元のサイズで表示します

特段何もせず、

クリックすると元のサイズで表示します

JR両毛線の高崎行き各駅停車に乗り換えて、

クリックすると元のサイズで表示します

家を出て約4時間で前橋駅に到着しました。

クリックすると元のサイズで表示します

4本乗った列車は最初の常磐線が乗車率50%を超えていましたが、あとは30%以下。
他人との会話は一切無くという状態での、ここまでの移動でした。

0




AutoPage最新お知らせ