ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
都内を移動  只今、旅行中

今日は在宅勤務ということで、朝は軽い1500歩のご近所散歩。

クリックすると元のサイズで表示します

いつもの川と池です。

クリックすると元のサイズで表示します

カルガモ達の大半は移住したようです。

クリックすると元のサイズで表示します

川に一組いるだけです。

クリックすると元のサイズで表示します

自分の無能で、緊急事態宣言を出して多大な犠牲を強いておきながら、大阪の重症者を受け入れたい!?

路上飲みはやめてくださいと呼びかけ?

路上喫煙禁止条例があるんだから、路上飲み禁止条例を作って、一万円くらいの罰金を課すようにすればいいだけでしょう。

こんな馬鹿な癖に上から目線でアピールしかしない馬鹿な都知事がいるなら、私も引っ越したい。

昨日までで今月はまあ残業が溜まっていたので、フレックスで14時で業務終了。

電車に乗って、

クリックすると元のサイズで表示します

梅島駅で下車。

クリックすると元のサイズで表示します

区役所に来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

2ヶ月前に申請したマイナンバーカードをようやく受領できました。

引き返しますが帰宅せずに、北千住からは日比谷線に乗って、

クリックすると元のサイズで表示します

八丁堀駅で下車。

地名の由来の八丁堀は、

クリックすると元のサイズで表示します

埋め立てられて、

クリックすると元のサイズで表示します

桜川公園になっています。

クリックすると元のサイズで表示します

亀島川に掛かる高橋を渡りながら、佃島を眺めながら、

クリックすると元のサイズで表示します

川沿いに建つ

クリックすると元のサイズで表示します

ビジネスホテルである、

クリックすると元のサイズで表示します

ドーミーイン東京八丁堀にチェックインします。

部屋はごく普通のビジネスホテルタイプです。

クリックすると元のサイズで表示します

元はワンルームマンションだったのかなと、

クリックすると元のサイズで表示します

思わせる造りです。

クリックすると元のサイズで表示します

なぜこんなホテルに宿泊するかというと、亀島川温泉新川の湯なる温泉大浴場があるからです。

クリックすると元のサイズで表示します

源泉温度19.8℃、PH7.1の中性、ナトリウム・マグネシウムー塩化物泉の温泉が加温循環の湯使いで使用されています。

浴室の雰囲気は、私の家の近所の日帰り温泉施設「大谷田温泉 明神の湯」を経営するドーミーイングループならではの、和風の落ち着ける雰囲気で、お湯使いも悪くありません。

部屋のテレビで混雑具合目安も表示されるので、

クリックすると元のサイズで表示します

この表示の時はお風呂に行かず、

クリックすると元のサイズで表示します

空いている表示で行けば、他に3、4人いるくらいで密になりません。

夕食は、

クリックすると元のサイズで表示します

タイ料理屋さんで、お酒は出てこないし、密になるのも嫌なのでテイクアウトして、

クリックすると元のサイズで表示します

お部屋で食べましたが、久々のタイ料理最高です。

クリックすると元のサイズで表示します

本当は、店内で流れるタイのポップ音楽を聴きながら、チャンビアでも飲んで、この料理を食べて、タイにいる気分を更に味わいたかったのですが。

部屋から見る佃島の夜景もきれいで、

クリックすると元のサイズで表示します

今年三回目の東京23区内宿泊温泉旅は、案外楽しいです。



0




AutoPage最新お知らせ