ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
2020-2021年末年始休み 5日目  只今、旅行中

大晦日から宿泊しているホテルメッツ水戸。

JR東日本経営のビジホですが、こんな時期でもあり安いし、

クリックすると元のサイズで表示します

無料の入浴剤が充実、お風呂もビジホにしてはゆったりで、満足でした。

素泊まりなので、今朝の朝食を納豆専門店にしようと歩いていくと、

クリックすると元のサイズで表示します

なんと休業。

クリックすると元のサイズで表示します

開いているお店も少ないので、水戸駅の中の、

クリックすると元のサイズで表示します

吉野家で牛丼弁当を買って、

クリックすると元のサイズで表示します

お部屋でいただきました。

チェックアウトして、水戸駅から上野行きの各駅停車に乗りますが、

クリックすると元のサイズで表示します

10分ほど乗った友部駅で、水戸線の小山行きに乗り換えます。

クリックすると元のサイズで表示します

福島、茨城県と2泊ずつしていますが、まだ帰りません。

クリックすると元のサイズで表示します

ビールを飲みながら、

クリックすると元のサイズで表示します

筑波山を眺めながらの

クリックすると元のサイズで表示します

長閑な水戸線に1時間乗り、栃木県の小山駅に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

そこから、上野東京ライン伊東行きの各駅停車に乗り換え、

クリックすると元のサイズで表示します

埼玉県の久喜駅で下車。

だいぶ帰ってきた感じですが、そこから群馬県の館林行き東武鉄道伊勢崎線列車に乗り換え、

クリックすると元のサイズで表示します

羽生駅へ。

クリックすると元のサイズで表示します

秩父鉄道の三峰口行き電車に4分の接続で乗り換え、

クリックすると元のサイズで表示します

行田市駅で下車し、今回3箇所目の宿へ。

クリックすると元のサイズで表示します

日帰り温泉施設併設の宿で、外観はB級感が満載。

素泊まり5600円、

クリックすると元のサイズで表示します

造りは簡素ですが、温泉露天風呂付きの部屋です。

クリックすると元のサイズで表示します

ここでもう少しのんびり過ごします。
0




AutoPage最新お知らせ