ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
雨の土曜日  2020年 With COVID-19

雨降りの一日でしたが、夕方は傘をさして近所の散歩。

いつもの池は

クリックすると元のサイズで表示します

カルガモが8羽。

クリックすると元のサイズで表示します

彼?だけはずっとそばにいて、人を怖がりません。

このおやじはいつエサをくれるのかと思っていたのでしょう。

今週は真面目に散歩しているので、4月以降でも行ったことがない江戸時代の砂原村の方に行ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

江戸時代の小川は、現在は

クリックすると元のサイズで表示します

親水遊歩道となり、往年の橋があった場所も、

クリックすると元のサイズで表示します

こんなモニュメントが設置されていたり、

クリックすると元のサイズで表示します

案内標識があったり、歴史散歩気分を味わえます。

江戸時代にあった場所は、

クリックすると元のサイズで表示します

開店寿司屋になっていて、

クリックすると元のサイズで表示します

場所は往時と違いますが、16世紀後半に創建の高木神社にて、

クリックすると元のサイズで表示します

お詣り。

クリックすると元のサイズで表示します

神殿の前まで入れませんが。

古地図では高木神社があったすぐそばにある北三谷稲荷神社にも足を向けます。

クリックすると元のサイズで表示します

元禄年間創建の300年以上の歴史がある古刹ですが、北三谷村の村社であったそうなのに、現在の位置は蒲原村なので、移転したのでしょうか。

近所の神社仏閣巡りコレクションがまた増えました。

WITH COVID-19下での近所神社仏閣巡り→こちら

雨の中の1時間ほどの散歩でしたが、4800歩と歩数はもう一息行きたかったかな。

0




AutoPage最新お知らせ