ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
2020年夏休み第二部 初日B今回の宿  只今、旅行中

千倉駅で降りたのは、多分初めて。

駅から20分ほど歩いて、海沿いに立つ宿へ。

クリックすると元のサイズで表示します

全35室、私には大きめの宿です。

今年、特に緊急事態宣言解除後の宿選びは、距離(遠すぎない)、極力部屋に温泉があることであり、ここまで12ヶ所宿泊した内、5ヶ所は部屋で温泉が入れる宿でした。

そして今回も、

クリックすると元のサイズで表示します

部屋に温泉の露天風呂がついています。

残念ながら、循環式ですが、波の音を聞きながら、ゆっくり漬かれます。

海のリゾート気分を味わいたいというのが、今回の更なる選択する際のポイントで、

クリックすると元のサイズで表示します

お部屋はこんな感じ。

のんびり過ごします。

1

2020年夏休み第二部 初日A内房線  只今、旅行中

千葉駅からは、JR東日本内房線に乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

ボックスシートもあり、

クリックすると元のサイズで表示します

少し旅気分が出てきますが、車窓は京葉工業地域であり、住宅地でもある地域を走るので、まだ盛り上がらず、木更津駅で、

クリックすると元のサイズで表示します

昭和の雰囲気と、

クリックすると元のサイズで表示します

木更津から分岐する久留里線のディーゼルカーを見て、

クリックすると元のサイズで表示します

館山行きの各駅停車に乗り換えるあたりから、

クリックすると元のサイズで表示します

旅気分となり、あいにくの曇り空で映えませんが、

クリックすると元のサイズで表示します

海がちらほら見ながらの移動となります。

南国リゾート風の、

クリックすると元のサイズで表示します

館山駅で、

クリックすると元のサイズで表示します

更に安房鴨川行きの各駅停車に乗り換え、

クリックすると元のサイズで表示します

千倉駅で下車。

クリックすると元のサイズで表示します

宿に向かいます。

1

2020年夏休み第二部 初日@旅らしさがない出発  只今、旅行中

今年の夏休み旅行として、8月に6泊7日で、栃木県板室温泉、日光温泉と福島県磐梯熱海温泉、湯野上温泉の4ヶ所の温泉を巡る旅をしました。

また7月の四連休で埼玉県行田温泉、今月は茨城県大洗温泉1泊、埼玉県川越にも1泊と近場お出かけしています。

今回は祝日四連休とくっつけての7連休として、夏休み第二部とします。

前回の夏休みは東京起点250キロまで足を伸ばしましたが、今回は100キロ圏内、お隣の千葉県での近場での夏休みです。

8時半に家を出て駅に向かうと、朝の通勤ラッシュ時間帯で、人が多いです。

が、空いている下り電車に乗り、松戸駅へ。

新京成電鉄の通勤型電車が旅の始まりです。

クリックすると元のサイズで表示します

昭和53年から60年まで9編成作られたこの電車、今走るのはこの電車だけで、こ鉄的には当たりです。

直線距離だと、15,6キロのところ、陸軍の演習線を引き継いだ経緯から、26.9キロという距離となり、駅が23駅もありますが、全線通して乗る需要が少ないので、各駅停車しか無いという背景は面白い鉄道ですが、乗っている分には楽しい訳ではありません。

47分乗り、昭和の雰囲気の電車とお別れ。

クリックすると元のサイズで表示します

京成津田沼からは、これまた各駅停車しか運転がない、京成千葉線で、

クリックすると元のサイズで表示します

千葉駅に向かいます。

1




AutoPage最新お知らせ