ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。

金曜日に休暇を取って、成田の温泉を二箇所はしごしたので、土日は昼寝付き自宅静養でした。

近所のカルガモ親子を見に散歩はしました。

クリックすると元のサイズで表示します

天気は曇り、朝6時頃で20人くらい人がいる、

クリックすると元のサイズで表示します

ある意味、密の状態ですが、足が向いてしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

5月生まれはすっかり大人で、こうやって兄弟でつるんでいないと、わからなくなりました。

6月生まれは

クリックすると元のサイズで表示します

だいぶ大きくなりました。

7月生まれのチビは、

クリックすると元のサイズで表示します

あまり会えなかったかな。

チビカルガモばかり気にしていたら、忘れがちですが、

クリックすると元のサイズで表示します

このネコも常連なんですよね。

ニュースを見ると精神衛生上良くない事だらけなだけに、憩いの場です。
0

2020年上半期が終わって  2020年 With COVID-19

COVID-19感染拡大で、振り回されている2020年です。

私的には4月に転勤があったので、転勤前後の変化が少々あるくらいのはずが、ここまでで四つのタームに変化させられました。

第1期 通常期 1〜8週

通常でした。休暇は2日取得し、休日出勤が1日あり35日出勤。
車での仕事先直行直帰の日もあったものの、基本は事務所に出勤してという日々。
35日出勤して14日飲みに行っていました。まあ、アホですね。

休日21日中、温泉に13日も入れました。

第2期 PRE COVID-19  9〜13週

この五週間は感染拡大が広がり、しかしどんなウイルスか今ひとつわからない状態で、自粛要請はされつつも、気をつけましょうがベースの期間です。

休暇は取得せず24日出勤でしたが、初めてのテレワークが8日ありました。
一方で内勤業務なのに事務所出社が4日あったり、転勤前の片付けもあって、フワフワした時期でした。

とは言っても、温泉には5日入浴し、飲み会も4回ありました。

第3期 緊急事態事態宣言下 14〜21週

緊急事態宣言下の期間。
とにかく外出しないに尽きました。

在宅勤務が8週間で27日になりましたが、9日は事務所出社や外勤で週に1日程度そういう日もありました。

温泉にはもちろん入れず、外にもこれだけ出ず、近所散歩が最大の楽しみになりました。

在宅勤務のメリハリを付けたくて、休暇は2日取得しました。

第4期 WITH COVID-19  22〜26週

緊急事態宣言解除となり、新しい生活様式で少しずつ元に戻していきましょうという期間。

第2期と同じ5週間で、休暇を1日取得しての23日勤務でしたが、テレワークは2日のみ。
二ヶ月のブランクを埋める的な仕事の仕方なので、残業時間でいうと第3期までは去年までとも変わらないペースでしたが、このタームでは通常の3倍に膨れました。

温泉には5日と第二期と同じ日数で、少し元に戻りつつという状態でした。

第5期 新しい生活様式での通常期の筈  27週〜

私の中では今週から第5期になっていて、これからの8週間は、新しい生活様式の元、第1期並みに仕事も温泉もと思っていました。(飲み会は元に戻さない)

が、しかし7月に入っての12日間で、東京都の感染者数が100人超えが10日!
更に200人超えはここ4日連続。

第1期すなわち通常にはまず戻れなさそうで、国も都も根拠は全く無いまま経済は止めないとの事ですから、第2期程度に持っていけたらレベルになりそうです。
来週からGO TO キャンペーンとやらが始まりますが、

クリックすると元のサイズで表示します

私が見た事がない「宿泊証明書」を手に入れられるのか?

来週まずは視察に行く予定ではありますが、どうなるやら。

夏休み計画は白紙状態。

下半期もCOVID-19に振り回されそうで、その中でいかに自分のペースを作るかという事になりそうです。
0




AutoPage最新お知らせ