ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
8/10週目の始まり  2020年 With COVID-19

三月からの自粛要請生活も8週目に入ります。

緊急事態宣言終了が予定通りであれば、自粛生活は今日からあと3週間です。

私的には、最初の5週間24日の勤務日の内、在宅勤務は8日で、三分の一程度しか活動削減しておらず、7都府県に緊急事態宣言発出からの5週間が本当の自粛生活ではあります。

今週から全国緊急事態宣言発出が本格化して、本日の在宅勤務では会社のパソコンがとにかく繋がらない。

社内チャットでも、困惑の声多しという状態。

でも電話は繋がるし、これだけパソコンが動かなければ、作業没頭の邪魔にはならないだろうと、5人と雑談も交え、話しました。

在宅勤務ではどうしても人と話すことが極度に少ないですからね、まあこういう日もあっていいのかなという感じです。

どうやってメリハリを付けるか、色々試すというのもいい経験と思う事にします。

今週のプライベート目標?は、禁酒。

土日飲んだし、初日の今日は難なくクリアでした。

クリックすると元のサイズで表示します

時折頭痛がしたり、喉が痛いような気がする時がありますが、体温は極めて安定しています。

発熱が無ければ絶対感染していないなら、何の心配もなく、移されないことに留意すればいいというならスッキリですが、5週目まで17回通勤電車に乗っていただけに、もしかしたら実は体内にウイルスがいるかもしれないというのが嫌な感じです。

アメリカのどこかの州の郡で3300人の抗体検査をしたら、そのうちの3%近くの人に抗体ができていたという事で、その州の郡の発表感染者は人口比0.06%くらいなので、発表者数の50倍くらいの感染者数がいた推計になるというニュースがありました。

そんなニュースを見るから、そう感じるのでしょう。

抗体ができていても、再び罹らないかということは現時点で不明とのこと。

突然変異なのか、人工なのか、とにかくやはり厄介なウイルスです。

1




AutoPage最新お知らせ