ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
こ鉄+日帰り温泉  只今、旅行中

昨日土曜日は金曜日から気温が10℃ほど下がり、しかも午後に雪が降る天気。
一日中家の中にいました。

今日は、天気は快晴、朝7時起床も、二回昼寝し17時に起きる始末。

2月2日に行った際に、こんな割引券をもらっていたので、

クリックすると元のサイズで表示します

今年3回目となる吉川天然温泉ゆあみに行くことにします。

このパターンだと、流鉄流山線寄り道なのですが、先週も早稲田天然温泉めぐみの湯に行く際に寄り道して、今年既に三回なので、今日は北千住から

クリックすると元のサイズで表示します

東武伊勢崎線に乗り、

クリックすると元のサイズで表示します

西新井駅へ。

そこから、2017年7月以来2年半ぶり以上となる、東武大師線に寄り道こ鉄します。

東武伊勢崎線の本線の脇のホームから

クリックすると元のサイズで表示します

2両編成の電車が、

クリックすると元のサイズで表示します

西新井ー大師前間1キロを往復する、ある意味ローカル線である東武大師線に乗ります。

東武東上線の上板橋駅までを結ぶ計画も、一駅大師前までで計画頓挫という歴史がある路線です。

西新井を出て、左にカーブして高架線になった途端に2分で終着駅の大師前駅に

クリックすると元のサイズで表示します

到着と、あっという間です。

クリックすると元のサイズで表示します

西新井大師の最寄り駅ですが、18時ではお詣りも出来ず、

クリックすると元のサイズで表示します

ホームでお堂の方を拝んだだけで、2分後の折り返し電車で西新井駅に戻り、東武伊勢崎線の急行電車で新越谷駅へ。

クリックすると元のサイズで表示します

隣接する南越谷駅から武蔵野線で、

クリックすると元のサイズで表示します

吉川駅へ。

クリックすると元のサイズで表示します

駅前のゆあみにて、

クリックすると元のサイズで表示します

30分ほど入浴。

クリックすると元のサイズで表示します

湯上りビール一杯飲み、温泉よりもお気に入りになった智光薬湯のお風呂を満喫したので、

クリックすると元のサイズで表示します

家のお風呂ようにお土産を買って、武蔵野線で新松戸に出て帰りはまっすぐ帰宅と2時間半の日帰り温泉+こ鉄のミニお散歩でした。

1




AutoPage最新お知らせ