ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
多分最終回?  2020年 With COVID-19

今週まで原則自宅勤務で、今日明日がそこに該当でしたが、止むないアポイントが入り、明日は出勤。

来週からは直行直帰での勤務が原則との事で、多分在宅勤務5回目にして今日が最終回の筈です。

まあ、終息に向かっている感じはしないので、?は大いにつく所です。

検査数が1万ちょっとで、800人以上感染で8%くらい、10万人検査したら8000人という単純なことにはならないでしょうが、自覚症状が出ないまま実は感染していて、自分が発症しないからいいという話ではなく、知らないうちに実は人に移すことになっていたかもしれないというのが、今回のウイルスの嫌らしい話です。

私でいうと、ここ一週間で36.3〜36.7℃の間、平均体温36.47℃で、咳はほとんど出ないし、喉がいつもと違うという事もありませんが、はっきり陰性とは確認できていないわけです。

厚労省の検査数データもある時から別の検査方法の数字を足して、3月に入って急に検査数が増加して、インチキとは言いませんが、別方法の検査数は別枠で出すべきなのに、合算した数字を普通に公表している。

会社で私がこういう仕事をしたとすると、間違いなく木っ端微塵に粉砕されまるだろうなあ。

まあ信用出来ないという事が、今回の一番の問題ですね。

忖度文化って、日本に限らずどこでも多かれ少なかれあると推測されますが、他国との比較という観点比較は相変わらず、私には見当たらないなあ。

去年の消費増税の時に、他国ではもっと税率が高いとかの比較はしても、消費の実体を考察したのを見ていません。

給与から所得税、地方税を引かれ、医療崩壊するかもしれないのに健康保険、もらえるかわからないのに年金、再就職できるかわからんのに雇用保険と江戸時代なら一揆は起きないけど、不満が出るような年貢が課せられ、その上消費税。

消費した金額の10%の金額が実はまだ年貢として収奪されているとなると、まあ結構いい具合に年貢を納めていることになるような気がします。

それで富の再分配がきちんと行われているならいいのですが、交通事故死者より自殺者数が多いというのは、多分おかしいと思います。

まあ、自分の感覚論なので、もっと勉強しろという事なんですが。

1

今月2回目  2020年 With COVID-19

今日は11日目の出勤にして、2回目の通常時刻出社通勤です。

先週水曜日同様、一両に130人くらい乗っている混雑率125%くらいの混雑で、通常よりざっと50人少ない感じで、相変わらず通常よりマシだけど、感染防止観点ではまあダメな可能性大という状況です。

しかも山手線はどこかの駅で緊急停止ボタンが押されたとのことで軽いダイヤ乱れ、東武東上線は

クリックすると元のサイズで表示します

ドア点検影響で、私が乗った電車の5本前から、5〜8分遅れと軽いダイヤ乱れ。

まあ、東上線は下りなのでいつも空いていますが。

今週はもう一回、通常パターン出勤があります。
1

こ鉄+日帰り温泉  只今、旅行中

昨日土曜日は金曜日から気温が10℃ほど下がり、しかも午後に雪が降る天気。
一日中家の中にいました。

今日は、天気は快晴、朝7時起床も、二回昼寝し17時に起きる始末。

2月2日に行った際に、こんな割引券をもらっていたので、

クリックすると元のサイズで表示します

今年3回目となる吉川天然温泉ゆあみに行くことにします。

このパターンだと、流鉄流山線寄り道なのですが、先週も早稲田天然温泉めぐみの湯に行く際に寄り道して、今年既に三回なので、今日は北千住から

クリックすると元のサイズで表示します

東武伊勢崎線に乗り、

クリックすると元のサイズで表示します

西新井駅へ。

そこから、2017年7月以来2年半ぶり以上となる、東武大師線に寄り道こ鉄します。

東武伊勢崎線の本線の脇のホームから

クリックすると元のサイズで表示します

2両編成の電車が、

クリックすると元のサイズで表示します

西新井ー大師前間1キロを往復する、ある意味ローカル線である東武大師線に乗ります。

東武東上線の上板橋駅までを結ぶ計画も、一駅大師前までで計画頓挫という歴史がある路線です。

西新井を出て、左にカーブして高架線になった途端に2分で終着駅の大師前駅に

クリックすると元のサイズで表示します

到着と、あっという間です。

クリックすると元のサイズで表示します

西新井大師の最寄り駅ですが、18時ではお詣りも出来ず、

クリックすると元のサイズで表示します

ホームでお堂の方を拝んだだけで、2分後の折り返し電車で西新井駅に戻り、東武伊勢崎線の急行電車で新越谷駅へ。

クリックすると元のサイズで表示します

隣接する南越谷駅から武蔵野線で、

クリックすると元のサイズで表示します

吉川駅へ。

クリックすると元のサイズで表示します

駅前のゆあみにて、

クリックすると元のサイズで表示します

30分ほど入浴。

クリックすると元のサイズで表示します

湯上りビール一杯飲み、温泉よりもお気に入りになった智光薬湯のお風呂を満喫したので、

クリックすると元のサイズで表示します

家のお風呂ようにお土産を買って、武蔵野線で新松戸に出て帰りはまっすぐ帰宅と2時間半の日帰り温泉+こ鉄のミニお散歩でした。

1

二週目終了  2020年 With COVID-19

先週から基本在宅勤務となり、二週間勤務日10日目が終了。

先週は止むないアポイントがあって4日外勤で、ただ8回の通勤の内6回は車での通勤。
そして、金曜日が初めての在宅勤務。

今週は月曜日と水曜日は事務所出社の内勤で、3日が在宅勤務でした。

来週まで在宅勤務基本が延長となりましたが、月曜日は止むないアポイントで外勤。木曜日は電話番的な事務所出社の内勤で、在宅勤務は2日の予定。

三週間14日勤務で、在宅勤務は6日と半分程度になる予定です。

ここまで4日の在宅勤務の25%は電話、メール等の人とのやり取り時間になっています。
そして、とにかく動かないのが、在宅勤務。

先週金曜日が649歩、火曜日が594歩、木曜日が584歩。

今日は昼休み1時間の時に近所のショッピングモールに買い物兼昼食に出かけてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

フードコートは満席くらいに混んでいました。

このお散歩で5000歩くらい歩きました。

水曜日に出社した帰りは、

クリックすると元のサイズで表示します

こんな所で三人で飲み会。

主賓が私で、送別会という趣旨。

部署全体での送別会は禁止という事で、有志2人が発起して設けていただいた会で、こんな時節にありがたいことです。

今日は学生時代の同窓会の予定でしたが、順延。

基本動いてはいけないというのが、こんなにつらい気分は6年前の入院の時以来ですね。

まあ、普段の生活のありがたさを確認できて、いい経験ではあります。

0


本日は2回目の在宅勤務。

会社のパソコンを持ち帰ってはいるものの、通信がスムーズではなく、変なストレスがあります。

あと、電話やらメールに使う時間が2時間くらい、前回同様あって改めて話すことが仕事なのだなあと感じました。

通勤時間がないのが、唯一最大のメリットですが、

クリックすると元のサイズで表示します

外に出れないと、出ないは同じ出ていないでも、やはり違うものです。

しかも在宅勤務期間が延長になるとのこと。

国の決定は正しいと思いますが、信用できない人が仕切っていると、悪用されるのではとか、裏があるのかなと思わざるをえないのが、困った時節です。

9年前とは違うタイプですが、困った時節が作り出されるのは、ある意味歴史は繰り返すという事ですね。
2




AutoPage最新お知らせ