ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
三週連続  徒然記

お休みの月曜日でした。

祝日の先週は、山形県のあつみ温泉にいましたが、先々週と今日は日曜日出勤の振替休日。

どちらも家でグタグタという一日になりました。

昨夜のラグビーの試合でも疲れたしなあ。

にわかなので、実力差が分からず終いではありました。
0

今年10回目  徒然記

こんな電車に乗り、

クリックすると元のサイズで表示します

出勤。

6時間ほど働いて、

クリックすると元のサイズで表示します

帰りは2か月ぶりに、

クリックすると元のサイズで表示します

レッドアローでの

クリックすると元のサイズで表示します

帰宅。

この車両の先代から、

クリックすると元のサイズで表示します

特急運転開始50周年だそうです。

向かいには三代目がいて、

クリックすると元のサイズで表示します

新しい方に乗りたくなりますが。

帰宅後は、にわかラグビーファンとして、観戦です。
0

ワールドカップ  徒然記

私にはワールドカップと言えば、サッカーです。

世界一を決める大会はオリンピックしかり、色々な競技であるのにです。

オリンピック、ワールドベースボールクラシックと日本が活躍もしくはしそうだと見ますが、始まる前からワクワクして、日本以外の試合を見ることはありません。

今回行われているラグビーワールドカップは今回で9回目ですが、前回南アフリカ大会で開催国南アフリカに勝ってもニュースでみて、その後見ることはしませんでした。

今回は日本開催ですが、開幕式直後のロシア戦のあった9月20日は台湾にいて、結果すら把握していませんでした。

二戦目のアイルランド戦も、テレビをつけたらやっていたので、何となく見始めたという具合でしたが、見たらハマってしまい、完全にわかファンです。

どなたかがコラムで、なぜにわかになるのかと書いていたように、

日本開催で、日本が活躍していて、その試合のドラマ性が高い。

そして、6カ国?の出身国の人々が皆で勝利するためにチームとしてまとまり、結果を出しているところに、素直に感心しています。

今日は準々決勝、日本が出ないイングランドーオーストラリア、ニュージーランドーアイルランドの2試合を見ましたが、選手を知らず、ルールはよくわからずなので、実力差がもう一つ分からずじまい、サッカー観戦のようにはいきません。

ですが、心打たれるものはありました。

サッカーワールドカップのアジア地区二次予選が先週木曜にホームでモンゴル戦、火曜日にアウェイでタジキスタン戦があり、本来ならそちらにワクワクするはず。

しかし、アジア二次予選というのは、本来じょ実力差は大きいものの、ホームでは圧勝して当然、一方アウェイでは気候やらピッチの具合が最大の敵と、サッカー本来の楽しみとはやや離れた試合になりがち。

モンゴル戦は残業で見れずビデオに録画していますが見る気は起こらず、タジキスタン戦は見ましたが、人工芝のグランドの具合が気になるだけという具合。

今日の昼にラグビー日本代表のグループリーグの4試合振り返りの番組の方がよほど面白く、心打たれるのでした。

明日は休日出勤ですので、さっさと帰って南アフリカ戦を見るべく、頑張らなくては。





0

旅の終わり  只今、旅行中

湯田川温泉では、湯どの庵に宿泊、正面湯、田の湯2つの共同浴場に入浴。

湯野浜温泉では、湯野浜ホテルに宿泊、上区公衆浴場と下区公衆浴場、龍の湯という旅館に立ち寄り湯。

そして、あつみ温泉では、東屋旅館に宿泊し、正面湯、下の湯2つの共同浴場に入浴。

初めての庄内温泉郷湯巡りは、久々に旅館に泊まり共同浴場に入るという、真面目な?温泉旅でした。

ただ今回は、ここまで飛行機1回、バスに8回乗っての移動で鉄道に一回も乗っていません。

宿の朝食を食べて、

クリックすると元のサイズで表示します

チェックアウトして、バスに乗りますが、

クリックすると元のサイズで表示します

5分ほど乗っただけの、

クリックすると元のサイズで表示します

あつみ温泉駅で降ります。

特急いなほ号の新潟行きと、

クリックすると元のサイズで表示します

秋田行きを

クリックすると元のサイズで表示します

駅のすぐ前の

クリックすると元のサイズで表示します

日本海を眺めて、

クリックすると元のサイズで表示します

この旅初めての

クリックすると元のサイズで表示します

列車の移動となる

クリックすると元のサイズで表示します

各駅停車の酒田行きに

クリックすると元のサイズで表示します

乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

国鉄時代からの古いディーゼルカー、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

来年には廃車になってしまうようです。

三瀬までは、日本海沿いを走ります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

列車と行き違い、

クリックすると元のサイズで表示します

貨物列車に抜かれるのに、

クリックすると元のサイズで表示します

10分停車したりと、汽車旅気分を味わって、50分ほどで

クリックすると元のサイズで表示します

鶴岡駅に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

エスモールバスターミナルから、

クリックすると元のサイズで表示します

今回の旅では9回目の庄内交通バスの、庄内空港行きに乗り、旅はほぼおしまいです。
0

庄内温泉郷湯めぐり(3)あつみ温泉  只今、旅行中

庄内温泉巡りも三湯目。

JR羽越本線あつみ温泉駅から

クリックすると元のサイズで表示します

バスで五分ほど温海川沿いにある

クリックすると元のサイズで表示します

あつみ温泉です。

と言いながら、鶴岡から、あつみ温泉行きのバスに1時間10分ほど

クリックすると元のサイズで表示します

乗り通してきましたが。

川端の宿 という枕詞?が付く

クリックすると元のサイズで表示します

東屋旅館に連泊します。

クリックすると元のサイズで表示します

古い建物ですが、

クリックすると元のサイズで表示します

きれいにされています。

お風呂は、ナトリウム・カルシウムー食塩泉・硫酸塩泉、源泉温度56.2℃、PH7.2の温泉街共通のお湯が掛け流しで使用されています。

簡素ですが広々した男湯と

クリックすると元のサイズで表示します

こじんまりした家族風呂に

クリックすると元のサイズで表示します

入浴しました。

ただ湯温が高いため若干加水はされているようです。

10軒ほどの宿があり、3箇所の共同浴場があります。そのうち2箇所に入浴しました。

湯田川温泉にも同じ名前であった正面湯。

クリックすると元のサイズで表示します

入浴料金200円を

クリックすると元のサイズで表示します

玄関脇の料金箱に入れる仕組みです。

クリックすると元のサイズで表示します

簡素ですがきれいにされている

クリックすると元のサイズで表示します

共同浴場です。

ただお湯はかなり熱めではありました。

もう1箇所の下の湯。

クリックすると元のサイズで表示します

より地元感が強い建物ですが、

クリックすると元のサイズで表示します

お湯を味わうにはいい共同浴場です。

そして、あつみ温泉は素晴らしい温泉だけではなく、食べ物屋さんもちゃんとあります。

クリックすると元のサイズで表示します

昼食を二回連続で食べた足湯がある

クリックすると元のサイズで表示します

チットモッシェ。

クリックすると元のサイズで表示します

初日は、カレー

クリックすると元のサイズで表示します

2日目は、

クリックすると元のサイズで表示します

牛ステーキランチと、とても美味しかったです。

初日の夕食は、ますもと食堂で、

クリックすると元のサイズで表示します

ビール、餃子に

クリックすると元のサイズで表示します

かみさんはオムライス

クリックすると元のサイズで表示します

私は塩焼きそばを

クリックすると元のサイズで表示します

食べましたが、どれも美味しい。

食べ物屋さん以外にも、あつみ名物の元禄餅

クリックすると元のサイズで表示します

栃餅

クリックすると元のサイズで表示します

そして酒屋さんでの

クリックすると元のサイズで表示します

飲み比べ。

クリックすると元のサイズで表示します

温泉神社前では朝市が出てと、

クリックすると元のサイズで表示します

温泉以外にも楽しめる温泉街です。

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ