ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
会食  徒然記

今日は家族で会食でした。

クリックすると元のサイズで表示します

有楽町駅で降りて、

クリックすると元のサイズで表示します

親にご馳走になり、そのあと弟と飲んで、へべれけで帰宅という一日でした。
1

寝てばかり  徒然記

水曜日は終電帰宅、木金も最終退出者となりました。

今日は朝8時過ぎまで寝て、11時くらいから4時間くらい寝てという生活。

起きている時は、仕事着の衣替えの準備と、10月の休日がようやくはっきりしたので、温泉宿の手配をしましたが、直前では中々思うように宿が取れません。

夜はルールはさっぱりわからないラグビーのワールドカップ日本戦を見て、おしまいという一日でした。

0

復帰3日目にして  徒然記

昨日は帰ろうとしたら、

クリックすると元のサイズで表示します

こんな始末。

居酒屋で待機して、23時前にダイヤ大乱れなので、各駅停車しか運転されていないのは止むなしですが、急行から35分、各駅停車でも50分の筈が、なんと90分かかりました。

日頃見ない

クリックすると元のサイズで表示します

こんな車両がいたりしました。

JRの終電になんとか間に合い、1時半の帰宅。

今日は一日会議。

早くもバテバテです。
0

台湾の物価  徒然記

10月からの消費増税では、軽減税率が導入されます。

台湾に行って、思うのは物価がそういう考え方になっているなあということです。

昨日の夕食は大して腹も減らず、変な時間に食べることになったので、松屋で牛丼並盛りを食べました。

お値段380円。

安くていいなあではありますが、台湾ドルに換算すると、100元で、台湾であればめちゃくちゃ高い。

魯肉飯を30元、約100円で食べられるわけですから、

クリックすると元のサイズで表示します

そう感じます。

家に帰り350mlの缶ビールを飲みましたが、コンビニで買うと60元を超えるくらいですが、台湾では

クリックすると元のサイズで表示します

30元で、100円くらい。

今回も30本以上飲んでますが、ビール好きには天国です。

庶民の食べ物は、半額以下なら、公共の交通機関も安い。

地下鉄の初乗りは60円くらいで、東京では170円。

クリックすると元のサイズで表示します

今回、南港から苗栗まで国鉄の各駅停車で120キロの距離を2時間半かけて乗りましたが、160元で、600円くらい。

クリックすると元のサイズで表示します

日本のJRでは120キロを鈍行で乗れば同じ所用時間ですが運賃は約2000円、550元くらいですから、日本が高く、台湾は安いということになります。

今回は、6つのホテルに宿泊しましたが内3つは駅前のビジホクラスのホテルで、一泊二人で宿泊しての、一人あたりの平均単価が1500円くらいです。

クリックすると元のサイズで表示します

壁が薄い、水回りがやや悪いとかはありますが、問題ありません。

ところが、ちょっと贅沢的になると、日本とさほど値段が変わりません。

飲食店でいうと、前回飲んだ居酒屋は3000円くらいになり、

クリックすると元のサイズで表示します

日本と変わりません。

今回は左営(高雄)ー台北間360キロほどを新幹線に乗りましたが、1490元と5500円くらい、

クリックすると元のサイズで表示します

在来線の特急自強号の倍くらいですが、距離がほぼ同じ東海道新幹線の東京ー名古屋間は約11000円。

安いのですが、日本の半額くらいまでの差になります。

新幹線はグリーン車に乗りましたが、普通車との差は、台湾では3000円ほどプラス、

クリックすると元のサイズで表示します

東海道新幹線での差と変わりません、

温泉宿になると、一泊朝食付きで8000円くらい。

値段は日本と大差なくなります。

クリックすると元のサイズで表示します

なんだか、うまい具合になっているような気がします。

とはいえ、私の世代の平均年収は300万円くらいだそうです。

落とした悠々カードが使われるのは、まあしょうがないのかもしれません。

ちなみに日曜日の使用履歴は、今日は出てきませんでした。

1

落とした悠々カード  海外旅行

金曜日に宝来温泉からバスに乗って、高雄に戻った際、バスを降りてトイレに駆け込む前後に落とした悠々カード。

クリックすると元のサイズで表示します

復元された新北投駅舎を見た際に

クリックすると元のサイズで表示します

購入したものだけに、694元、約2500円の残高を落としたこともさることながら、このカードを落としたことのショックの方が大きいです。

悠々カードの使用履歴を見られるアプリがあり、使用しています。

朝起きて、見てみました。

9月20日14:29に高雄客運で40元引かれているのが、六亀から乗ったバスの料金。

クリックすると元のサイズで表示します

このバスを降りた直後に紛失しました。

MRTの後駅に着いて紛失に気付き、探したものの見つからず、後駅の窓口で新しい悠々カードを購入。

クリックすると元のサイズで表示します

そこからは新しいカードを使用していました。

クリックすると元のサイズで表示します

ですが、昨日土曜日に、環球購物中心新左営店で

クリックすると元のサイズで表示します

土曜日の11:16に98元の買い物がされています。

私は昨日日曜日の10時半頃に、新幹線に乗り換えるのに、ウロウロしていましたが、土曜日のその時間は旗津島にいました。

つまり、拾われて使われているということです。

さらに拾ったこの人物、土曜日の夕方には、正忠排骨飯というチェーン店で夕食も食べています。

交通機関の利用履歴は翌日すぐに反映されますが、コンビニ、飲食店利用は2、3日経って反映であり、あと516元残っていますから、拾い人の購買行動はこの後も見てみます。

昨日台北駅でMRT に乗り換える際に、MRT のショップで、

クリックすると元のサイズで表示します

カードホルダーを購入しました。

クリックすると元のサイズで表示します

落とすことが無いようにしなくはいけませんからね。



0




AutoPage最新お知らせ