ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
今年の6月もサッカー  徒然記

四年に一度のワールドカップや、ユーロ(欧州選手権)は無いものの、今月は日本代表が国際大会にたくさん参加。

男子フル代表は、コパアメリカ(南米選手権)にゲスト招待され参戦。

100年以上の歴史がある南米のチャンピオンを決める四年に一度の大会で、20年くらい前から南米以外の二カ国が招待されるようになり、今回日本が招待されています。

クリックすると元のサイズで表示します

今回はサッカー王国ブラジルでの開催で、本気のウルグアイやチリとの対戦は、必ず貴重な体験になりうるはずです。

男子U-22、オリンピック代表は、フランスでのトゥーロン国際大会に参加。

8カ国参加で、ヨーロッパのスカウトが有望若手を発掘する大会と言われています。

ただ、今回は22歳以下でもコパアメリカ参加のフル代表招集選手もいるというチーム。

フル代表、U-22ともベストメンバーというよりは、新たにぐっと伸びる選手が出てくるのか、そして来年のオリンピックチームのトータルでの強化の為という感じでしょうか。

男子U-20ユース代表は、U-20ワールドカップに参戦。

1999年の準優勝だけが記憶に残る大会で、それ以降9大会のうちアジア予選での敗退が4回。

出場した五回もベスト8が一回だけと成績は残せていません。

今大会もグループリーグは突破。

クリックすると元のサイズで表示します

0:30キックオフで、決勝トーナメント1回戦韓国戦がありました。

録画しておき、今朝5時起きで見ましたが、試合トータルではボールを持てていたし、オフサイドで取り消されたゴールや、決定的なシュートが惜しくも入らない後に、クリアが小さくなったところを入れられて、0-1で敗戦。

この大会でいうと最初で最後の観戦となりました。

年代3カテゴリで大会がある男子代表以外に、女子代表はフランスでの女子ワールドカップがあります。

クリックすると元のサイズで表示します

2011年優勝、2015年準優勝がありますが、2011年以前では、5回出場のワールドカップのうち4回はグループリーグ敗退、オリンピック5大会もベスト4が1回ある一方、アジア予選敗退で出場できずが1回ありと、2011年が実は奇跡であったといえる実力。

実際2016年のオリンピックはアジア予選敗退で出場できず、世代交代した今回どこまでできるのでしょうか。

6月1日から2泊した温泉宿にはテレビがなく、土曜日のスペインとの親善試合は見られてなかったし、来週からの本番が現在のなでしこ初観戦となります。

テレビがなく見られなかったでいうと、ヨーロッパのクラブナンバーワンを決めるUEFAチャンピオンズリーグ決勝戦を逃したのは悔しい限りでした。

と今年も6月はサッカー観戦が楽しみという月になる中、今夜はフル代表の親善試合を観戦したいものです。
0




AutoPage最新お知らせ