ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
第13回台湾旅 〜7日目〜  海外旅行

今回の旅の第三部となる台北編。

台北の宿泊は素泊まりプラン。

7時過ぎに宿を出発して、MRTで雙連へ。

昨年7月にも食べた、

クリックすると元のサイズで表示します

このお店で、

クリックすると元のサイズで表示します

豆乳と揚げパンの朝食。

朝から賑わう朝市を歩いて、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりの青空に嬉しくなり、一駅先の民権西路駅へ。

クリックすると元のサイズで表示します

MRT中和新蘆線に乗り、行天宮駅で下車します。

クリックすると元のサイズで表示します

まだ行ったことがない行天宮へ、向かいます。

MRTも駅も通勤客で混んでいて、門前町というよりオフィス街であることに驚きました。

クリックすると元のサイズで表示します

すぐに大きな伽藍が、現れました。

クリックすると元のサイズで表示します

中に入り、拝観させて頂きます。

クリックすると元のサイズで表示します

何かを配布?していて、長蛇の列。

本堂にも、

クリックすると元のサイズで表示します

沢山の人が

クリックすると元のサイズで表示します

お祈りしていていました。

鉱山王と呼ばれた実業家が半世紀ほど前に、開いたことを始めて知りました。

宮の前の、

クリックすると元のサイズで表示します

地下にある占い横丁ものぞいてみますが、

クリックすると元のサイズで表示します

さすがに開いていません。

駅に戻り、MRTに乗り、

クリックすると元のサイズで表示します

終点の南勢角へ。

クリックすると元のサイズで表示します


新しい高層マンションもありますが、台湾ならではの街並み、そして、

クリックすると元のサイズで表示します

夜市もあるようですが、来たのは単なる時間潰しで、ただ駅内に

クリックすると元のサイズで表示します

アート展示されているというので、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

見てみようと思ったからです。

芸術を解さない私には、きれいだなあという感想しか出てはきません。

引き返して、東門駅で下車。

クリックすると元のサイズで表示します

台北101が見える通り沿いにある、かの有名な鼎泰豐で、

クリックすると元のサイズで表示します

小籠包を食べます。

10時開店の10分前に着いたのですが、

クリックすると元のサイズで表示します

既に人だかり。40分待って、店内へ。

クリックすると元のサイズで表示します

小籠包を頂きます。

クリックすると元のサイズで表示します

さらに、エビチャーハンも頂きます。

クリックすると元のサイズで表示します

グルメには程遠い私には、小籠包は台湾では他でもここより安くて美味しいのを食べられるのかなと思ったのと、チャーハンは評判通りに美味しいという感想。

店員の女性は綺麗で応対がいいのも評判通りでしたが、サービス料が加算されていたからなあ。

まあ、一度は食べておきたかったので、いい経験になりました。

東門駅からMRTに40分乗り、紅樹林駅へ。

クリックすると元のサイズで表示します

この駅が最寄りの福容温泉会館に3回宿泊しましたが、現在は廃業した模様。

目的は、12月23日に開業したばかりの、淡海ライトレールに乗ることです。

クリックすると元のサイズで表示します

日本では考えられないのですが、開業一カ月は無料開放。

ということもあり、

クリックすると元のサイズで表示します

乗車待ちの行列が出来ています。

30分待ちで、

クリックすると元のサイズで表示します

いよいよ乗車します。

クリックすると元のサイズで表示します

車内はむろん混雑しています。

クリックすると元のサイズで表示します

ですので、きちんと見れないのですが、このライトレールは、各駅に台湾の代表的な絵本作家ジミーさんの作品がパブリックアートとして展示されています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

中々良い感じです。

途中の淡水行政中心までは高架で、

クリックすると元のサイズで表示します

自然豊かな景色の中を走り、そこから先は路面電車となり、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

現在開発進行中という景観となり、

クリックすると元のサイズで表示します

30分ほどで終点に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ジミーさんアートを見て、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

二駅歩いて、

クリックすると元のサイズで表示します

戻り、駅の横から、

クリックすると元のサイズで表示します

バスに乗り、MRTの淡水駅へ。

クリックすると元のサイズで表示します

水辺を歩いてみようと思ったのですが、

クリックすると元のサイズで表示します

曇っているのでやめて、

クリックすると元のサイズで表示します

MRTに早々に乗り、石パイまで乗り、

クリックすると元のサイズで表示します

駅前からバスに乗り、行義路温泉にやってきました。

川湯、山之林と入ったことがありますが、今回は行き当たりバッタリで、

クリックすると元のサイズで表示します

日本風建物の、湯瀬という温泉レストランへ。

クリックすると元のサイズで表示します

800元、約3000円の家族風呂に入ります。

クリックすると元のサイズで表示します

ほのかな硫黄の匂いに包まれると、疲れが吹き飛ぶ感じです。

バスで駅に戻り、MRTを乗り継ぎ、菜寮駅へ。

5分ほど歩き、

クリックすると元のサイズで表示します

今大というお店で、

クリックすると元のサイズで表示します

今回四軒目のルーロー飯。

甘さはなく、しょっぱさがありますが、私的には最高!

お代わりまでしてしまいました。

12時間近く出歩き、ホテルに戻り、シャワーを浴び、ビールを飲んでいたら、あっという間に寝ていたのでした。

1




AutoPage最新お知らせ