ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
桃園国際空港に到着  只今、旅行中

今回の年末年始旅行は、通算13回目となる台湾です。

これまでの12回では、

羽田ー松山 11回、成田ー桃園 11回、茨城ー桃園 2回というルートでしたが、今回は羽田ー桃園という微妙に違うルートです。

航空会社では、全日空12回、日本航空2回、バニラエア2回、チャイナエア2回、エバー航空4回、タイガーエア台湾2回というチョイスでした。

今回は7月に茨城ー桃園を往復で利用したタイガーエア台湾を利用します。

チャイナエアの子会社LCCなので、安いことと、前回の利用ではいい印象があったのでチョイスしました。

ただ羽田空港出発時刻が、4:50という深夜を超えて、でも早朝というのには早すぎる時刻。

当初は京急かモノレールの終電で空港に向かうつもりが、乗り換え無しのリクライニングシートの空港リムジンバスにしてしまったので、空港では6時間半というとても長い待ち時間となりました。

クリックすると元のサイズで表示します

江戸小路や出国エリアで、飲み食いしていたら、台湾のホテルの一泊分くらいのお金がなくなりました。

徹夜明け状態で、飛行機に乗りこみます。

3000円程追加で、広めのシートと、

クリックすると元のサイズで表示します

機内食が付きます。

クリックすると元のサイズで表示します

通常シートは狭いし、機内食はなく、今回の超早朝便では機内食はなくてもいい感じでしたが、まあ悪くない排骨飯と米粉なので、食べれば満足。

30分遅れで桃園国際空港に到着です。

常客証であっという間に入国審査は通過し、外の空気に触れると肌寒い13度、曇りのお天気です。

クリックすると元のサイズで表示します

飛行機を降りて30分後には、高速バスに乗れました。

クリックすると元のサイズで表示します

ただ、渋滞がひどいですね。
1

空港で6時間半  只今、旅行中

羽田空港国際線ターミナルにいます。

クリックすると元のサイズで表示します

今までですと、出発の2〜3時間前に到着するのですが、今回は夜行便を飛び越え超早朝便なので、6時間以上前に到着しています。

チェックインは2時間前からなので、

クリックすると元のサイズで表示します

江戸小路の出国エリアの外、つまりは完全な国内エリアで4時間をつぶさなくてはいけません。

おでんを1時間以上かけて食べても

クリックすると元のサイズで表示します

時間が余るので、

クリックすると元のサイズで表示します

なぜか日本茶を飲み、

クリックすると元のサイズで表示します

でも、時間は一向に過ぎてくれません。

午前2時を過ぎて、やっとチェックイン。

空いている出国審査場を過ぎて、

クリックすると元のサイズで表示します

また一杯。

夜行便も私の場合は寝不足になり辛いのですが、これまたキツイかなあ。

第13回台湾旅は、出発がしんどいのでした。
1

仕事おさめの後に旅立ち  只今、旅行中

今日が仕事おさめ。

通勤電車はいつもより少しは空いてるのかなという感じでしたので、そういう方たちが多いのでしょうか。

職場の同僚には飲みに行く人もいるようでしたが、フレックス早あがりで早々に帰宅。

21時前にスーツケースを引きずって出発。

クリックすると元のサイズで表示します

こんなバスに乗り、空港に向かいます。

1

2018年12月の振り返り  温泉雑記帳

12月は温泉に5日入浴。

宿+共同浴場の旅が2回ありました。

1回は群馬県沢渡温泉へ。

山水荘もりやに宿泊しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ワーゲンのミニカーコレクションに、

クリックすると元のサイズで表示します

レトロな看板がたくさんある

クリックすると元のサイズで表示します

昭和食堂がある

クリックすると元のサイズで表示します

宿です。

宿泊者は無料で入浴できる共同浴場は

クリックすると元のサイズで表示します

相変わらずいいお湯と雰囲気でした。

もう1回は、山形県肘折温泉の三浦屋旅館に2連泊。

クリックすると元のサイズで表示します

11月に続いて2回目の宿泊。

クリックすると元のサイズで表示します

前回同様3間続きのお部屋。

男湯に

クリックすると元のサイズで表示します

家族風呂と

クリックすると元のサイズで表示します

お湯を満喫。

やはり宿泊者は無料で入浴できる、共同浴場上の湯に

クリックすると元のサイズで表示します

今回も入浴。

クリックすると元のサイズで表示します

宿もいいのですが、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

肘折温泉の温泉街の雰囲気も良く、

クリックすると元のサイズで表示します

これからも行くことになりそうですね。

2018年の温泉入り納めにふさわしい一湯でした。
0

2018年12月のこ鉄  こ鉄の部屋

12月は2回温泉旅へ。

群馬県沢渡温泉に1泊した往路は、上野ー中之条間を

クリックすると元のサイズで表示します

特急草津号に乗車。

クリックすると元のサイズで表示します

帰りは、各駅停車で

クリックすると元のサイズで表示します

戻ります。

草津号は1日3往復と本数少なく、各駅停車は

クリックすると元のサイズで表示します

ロングシート車両と、沿線にたくさんの温泉がある吾妻線なのに、こ鉄的には面白くない路線になってしまいました。

ですので、帰りは前橋に出て、

クリックすると元のサイズで表示します

中央前橋駅と西桐生駅を結ぶ

クリックすると元のサイズで表示します

上毛電鉄に乗ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

前橋ー桐生間に乗るなら、JR両毛線の方が早いのですが、京王井の頭線のお古の電車が、

クリックすると元のサイズで表示します

2両編成で赤城山の麓を

クリックすると元のサイズで表示します

のどかに走る

クリックすると元のサイズで表示します

雰囲気の方が、楽しかったりします。

終着駅の西桐生駅のレトロな造りも、

クリックすると元のサイズで表示します

いいです。

赤城駅に戻り、

クリックすると元のサイズで表示します

東武の特急りょうもう号で

クリックすると元のサイズで表示します

帰宅となりました。

クリックすると元のサイズで表示します

JRより、こ鉄的にはこのルートの方が楽しいですね。

山形県肘折温泉2泊の旅は、新幹線での往復でした。

行きは、

クリックすると元のサイズで表示します

上野ー新庄間を山形新幹線つばさ号で

クリックすると元のサイズで表示します

直行。

新幹線といっても福島ー新庄間は在来線の奥羽本線を走るので、板谷峠越えなど、

クリックすると元のサイズで表示します

車窓の景色が楽しめ、

クリックすると元のサイズで表示します

単線区間があり、

クリックすると元のサイズで表示します

列車旅の雰囲気を味わえます。

帰りは、仙台から

クリックすると元のサイズで表示します

東北新幹線やまびこ号でまっすぐ上野駅へという行程でした。

鉄分補給?ということで、今日は東武東上線で小川町駅に出て、

クリックすると元のサイズで表示します

往年の東武電車のセイジクリーム塗装復元の電車に乗り、

クリックすると元のサイズで表示します

寄居へ。

クリックすると元のサイズで表示します

今年8月以来の東武東上線の全線に乗車。

そして、秩父鉄道の

クリックすると元のサイズで表示します

急行秩父路号に乗り、

クリックすると元のサイズで表示します

赤城山、榛名山、妙義山の上毛三山を眺めながら、

クリックすると元のサイズで表示します

熊谷へ。

クリックすると元のサイズで表示します

各駅停車に乗り継ぎ、

クリックすると元のサイズで表示します

羽生駅まで乗車し、3,4,9月に続いて今年4回目の秩父鉄道乗車を満喫しました。

貨物列車が走り、

クリックすると元のサイズで表示します

SL列車でなくても、どこか懐かしい雰囲気が楽しめる鉄道です。

羽生からは東武伊勢崎線の各駅停車に3駅乗り、

クリックすると元のサイズで表示します

群馬県の館林駅へ。

新しい橋上駅舎が使用されていましたが、

クリックすると元のサイズで表示します

なんと

クリックすると元のサイズで表示します

以前の駅舎も残され使用されています。

クリックすると元のサイズで表示します

日本では古い駅舎が壊されてしまうのが常ですが、なんだか台湾みたいでうれしいです。

用事は何もなく、駅前を

クリックすると元のサイズで表示します

見ただけで

クリックすると元のサイズで表示します

街歩きはせず、ほぼ満席の特急りょうもう号に今月2回目の乗車で、

クリックすると元のサイズで表示します

帰るというただの寄り道こ鉄でしたが、鉄分補給はできた感じです。

あとは今月は4回、西武鉄道のレッドアローに乗車。

クリックすると元のサイズで表示します

来年3月搭乗予定の新型特急は

クリックすると元のサイズで表示します

楽しみですね。

0




AutoPage最新お知らせ