ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
2018年ワールドカップ ロシア大会観戦E 〜3位決定戦〜  徒然記

決勝戦の前日に行われた3位決定戦。

オリンピックと違い、3位=銅メダルという考え方が基本的にないワールドカップ。

試合自体必要ないという考え方の方も多い、微妙な試合です。

期待せずに観戦したイングランドーベルギー戦。

両チームとも準決勝までのメンバー主体できましたが、準決勝に延長戦まで120分戦いしかも逆転負けを喫して、休養日数が1日少ないイングランドは本当に動けていなかった。

その相手に開始早々先取点を取ると、自陣を6〜7人で守備を固めて、後半はメンバー交代でなまじ動きが出てきたイングランド相手に高速カウンターを見舞うという勝つ気満々のベルギーが3位となった試合でした。

感情的なとらえ方ですが、フランスに敗れ、相手がアンチフットボールだとか文句を言っていた割には、こんなカウンター主体のサッカーかという気がしました。

ただ、日本もやられたわけですが、あのカウンターのスピードと迫力がすごいのは本当です。

6月14日から一か月間、4年に一度の祭典ワールドカップも今夜の決勝戦でおしまいです。

決勝は、点を取る気配がまるでないけど献身的に動くセンターファードジルー、その下で動き回るグリーズマン、そしてボクバ、カンテのボランチがとてもレベルが高いフランスを応援する感じでしょうか。

決勝トーナメント3試合すべてを延長戦120分戦っている、クロアチアの精神力がどこまで持つのか、楽しみな決勝戦です。
0




AutoPage最新お知らせ