ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
8周年  温泉雑記帳

2010年4月8日に始めた当ブログ。

クリックすると元のサイズで表示します

この時点で、26都道府県373か所の温泉に入浴していました。

ブログを始めたのは、2006年から「事務所通信」というブログをされていた、温泉友達であるのび先生に勧めてもらったからです。

たくさん温泉に入っているわけだし、書いてみたらということでしたので、入浴していた373ヶ所の温泉の記事を極力書いていこうと思い、始めるからにはと、その時に立てた目標が、

『50歳までに、47都道府県すべての県での温泉入浴と、1000ヶ所に入浴。』

でした。

ブログ開始4年半経過の、2014年9月に、47都道府県すべての県の入浴は達成。

ブログ開始以降8年ほどで627か所の温泉に入浴し、今年3月に目標よりは約半年遅れにはなりましたが、群馬県松の湯温泉「松渓館」で

クリックすると元のサイズで表示します

1000ヶ所入浴は達成しました。

ブログ開始前入浴の373ヶ所中236ヶ所、ブログ開始後の627ヶ所中424ヶ所の、計660ヶ所の入浴した温泉施設の記事を書きました。

温泉旅のペースはいい具合なのですが、記事のアップとなると、最初の1年で221ヶ所あったものが、5年目で600ヶ所アップと、2〜5年目間の年平均が95ヶ所程度にペースが落ち、現在660ヶ所ですので、ここ3年は年間20ヶ所しかアップできていないという大幅なペースダウンになっています。

6年終了時点で31万アクセス、年平均5万アクセスあったのが、それから2年間は年平均3万アクセスと、元から零細ブログですが、それでも記事アップのペースダウンなりに数字に表れてきています。

せっかく1度きりの人生、しかも人生の半分以上経過していることは間違いなく、あと10年くらいは、宮仕えが生活の3分の2程度の時間を占めるのは変えようがありません。
つまり、生きている3分の1の時間しかプライベートな時間がないという生活スタイルを送ることになるはずです。

この8年間で4回の転勤がありましたが、転勤のペース自体はブログ開始以前と変わりません。

転勤があると一時的にはペースが狂うのは致し方ありませんが、ただ、その間怒り狂いたくなる2年半という時期が半年前までありました。

その期間、温泉に行くペースも温泉記事を書く量も大きく減りましたが、貴重なプライベート時間に引きずるようではいけません。

改めて、自戒する次第です。

8周年という節目?に、自戒ついでに?改めて目標を再設定することにしました。

とはいえ、温泉入浴数の目標、例えば2000湯入湯といった目標を立てる気はありません。

目標は、

『あと4年で、47都道府県すべての県、1000ヶ所の温泉施設の記事をアップする。』

ということになります。

1000ヶ所まで、あと340ヶ所。素材はこの8年間で訪れ未アップの200ヶ所くらいがありますし、不可能ではない目標かなと思います。

九州7県と岐阜県の記事がないのでアップしたいし、1県1ヶ所しかアップがないのが、

岩手県、三重県、京都府、岡山県、広島県、香川県、徳島県、高知県

と8県あります。

中四国の5県はアップしている1ヶ所にしか入浴したことがないので、これから4年間で訪れることにしたいです。

岡山県には沢山いい温泉があるようですし、四国は2013年に一周した際にいろいろ惹かれるものがあった場所ですし、行ってみたいものです。

訪れるということでいうと、現在37ヶ所入浴している台湾の温泉にはまだ行ったことがない温泉地もあり、50ヶ所入浴達成をしたいかな。

現時点では夢の次元ですが、海外の温泉でいうと、ヨーロッパを鉄道で移動しながら、温泉に入り(ドイツ、イタリア、ハンガリーなどよさそうな温泉があるようですし・・)、サッカー観戦(イングランド、ドイツ、イタリア、フランス、スペインといった国のリーグ戦)するという旅をしたいということがあります。

時間とお金の制約があるので、難しそうですが・・

あと、気にいった温泉がいくつもできたので、そこへの再訪はするでしょうし・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そんなことを考えた8周年の日でした。
1




AutoPage最新お知らせ