ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
4月のはじまり  徒然記

午後、近所をお散歩。

クリックすると元のサイズで表示します

だいぶ、桜は散りつつあります。

クリックすると元のサイズで表示します

桜用水?になっていました。

中には

クリックすると元のサイズで表示します

きれいに咲いている木もありますが、本当に満開の期間が短いことを実感しました。

クリックすると元のサイズで表示します

近所にこんなシャッター街商店街があるのを初めて発見。

静かに過ごした4月の初日でした。
2

2018年3月の振り返り  温泉雑記帳

3月は、1泊旅2回、日帰り1回の計5日温泉に入浴しました。

1泊旅1回目は、奥多摩へ。

「氷川郷麻葉の湯 三河屋旅館」に

クリックすると元のサイズで表示します

立ち寄り湯。

クリックすると元のサイズで表示します

宿の歴史は200年くらいあるそうですが、温泉は昭和30年代に掘り当てた自家源泉。

クリックすると元のサイズで表示します

こういう温泉ですので、加温加水循環ですが、優しい浴感で悪くはありません。

宿泊は「奥多摩の風 はとのす荘」

クリックすると元のサイズで表示します

内湯は今月から使用開始の自家源泉

クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂は

クリックすると元のサイズで表示します

小河内ダムに沈んだ鶴の湯源泉の

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

運び湯で、お湯使いは

クリックすると元のサイズで表示します

かくの通り。

多摩川の渓流を望む

クリックすると元のサイズで表示します

館内や

クリックすると元のサイズで表示します

お部屋の

クリックすると元のサイズで表示します

雰囲気を楽しむ宿です。

この旅は、「アースガーデン」で

クリックすると元のサイズで表示します

お肉料理を堪能するのが、

クリックすると元のサイズで表示します

メインで温泉はおまけという感じではありました。

1泊旅2回目は、群馬県松の湯温泉の一軒宿「松渓館」

クリックすると元のサイズで表示します

に宿泊。

クリックすると元のサイズで表示します

自家源泉大量投入かけ流しを貸切で、

クリックすると元のサイズで表示します

大満喫させていただきました。

私の1000湯目の入浴としたのが、大正解の宿でした。

日帰りでは、大田区蒲田の「SPA&HOTEL 和」の朝風呂に入浴。

クリックすると元のサイズで表示します

黒湯の源泉かけ流しを、温冷交互浴で満喫できました。

あと、温泉ではありませんが、川越の

クリックすると元のサイズで表示します

「湯遊ランド」のお風呂に

クリックすると元のサイズで表示します

入浴。

1回は併設の「ホテル三光」のお部屋に宿泊。

クリックすると元のサイズで表示します

もう一回は、仮眠室宿泊でした。

クリックすると元のサイズで表示します

昭和の雰囲気で、

クリックすると元のサイズで表示します

ある意味楽しい施設です。

東京と埼玉、群馬とごく近場の温泉だけの3月でしたが、それなりに楽しめました。
0




AutoPage最新お知らせ