ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
2017年夏休み パラオ旅 第6日目 〜カープ島からコロールへ〜  海外旅行

昨夜の夕食途中から降り始めた雨は明け方まで止まず、時折スコールの強い降りになり、部屋はまたしても雨漏りして、ダイビングセンターからバケツを借りてきて、しのぐ始末でした。

なので、今日も寝不足で6時に起床。

そして、カープ島最後の朝も曇天。

クリックすると元のサイズで表示します

島滞在で4回あった朝、せっかくのサンライズコテージに宿泊しながらも、1回も朝日を見ることはありませんでした。

朝食もついにビュフェ。

クリックすると元のサイズで表示します

やはり定食のほうが良かったかな。

曇天に加えて、西風が相当強いので、

クリックすると元のサイズで表示します

午前中カヤックに乗る計画を立てていましたが中止。

部屋で荷物をまとめて、ビールを買いに行くと、レストランでは環境保護団体が勉強会中。

私たち夫婦しかいなかった初日とは雰囲気が変わりました。

つまらんと思っていたら、昨日ストーンマネーまで一緒に往復してくれたシークレット嬢がベランダに来てくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

来てもじゃれてくるわけでもなく、横で昼寝をしているだけで、そのうちぷらっと自分のペースで消えてしまうのでした。

昼食を食べ、

クリックすると元のサイズで表示します

食後は、おとうさんおかあさんがダイビングに出かけて、お留守番(両親は一緒に船に乗せていきたかったのですが、波があるので連れていけなかった・・)している6歳の子供と追いかけっこをして遊んでいるうちに、チェックアウトの15時になります。

見送りにシークレット嬢が現われ、いい犬だなあと思うも、スタッフたちと言葉を交わして、桟橋にあるいていこうとすると、いつの間にか姿を消しているのでした。

素朴で何もない島でしたが、人情や犬と触れ合えたカープアイランドリゾートを、10人の客を乗せたスピードボートは15時に出発

クリックすると元のサイズで表示します

少し雨に降られたりしながら、50分ほどでコロールに到着しました。

クリックすると元のサイズで表示します

桟橋から送迎車で、今回の旅で3か所目の宿となる「プランテーションリゾート」に到着します。

6年前にも宿泊して、気に入ったリゾートです。

前回はスーペリアコテージ〈ジャングルビュー〉の部屋でしたが、今回はグランドコテージ〈ロックアイランドビュー〉のお部屋で、前回より、お値段1.3倍と奮発し、面積1.5倍となりました。

クリックすると元のサイズで表示します

遠くにかすかに海が見えるくらいですが、いい雰囲気です。

クリックすると元のサイズで表示します

何もないカープ島から来ると、エアコン、冷蔵庫があり、水道は海水ではなく真水で、トイレはウオシュレットが付き、ついでにテレビもあってと、文明が進化したなあと変に感動してしまうのでした。

それを抜きにしても落ち着けるいい雰囲気の部屋です。

夕食はホテル内の「ジャングルバー」に行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

ジャングルの隠れ家の雰囲気です。

クリックすると元のサイズで表示します

この店の名物、シャコ貝を目の前でさばいて、刺身で出してもらい、

クリックすると元のサイズで表示します

カープ島にはなぜかなかったパラオビール(カープ島には、アサヒスーパードライしかなかった・・)のしかも生ジョッキを飲めるのがうれしい。

クリックすると元のサイズで表示します

満腹となって、部屋に戻り、風呂に入るとすぐに眠りに落ちてしまうのでした。
0




AutoPage最新お知らせ