ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
こだま号で戻ります。  只今、旅行中

三島からは、

クリックすると元のサイズで表示します

すぐに東海道新幹線こだま号、東京行きに乗り換えます。

クリックすると元のサイズで表示します

空いています。

クリックすると元のサイズで表示します

今回は立ち寄り湯はせず、往復の列車でビールを飲みながら、土肥温泉往復の旅です。
0

本日のこ鉄  只今、旅行中

宿をチェックアウトして、50分に揺られて修善寺駅へ。

駅から3キロほどの場所にある修善寺温泉は今回もパス。

修善寺駅から、三島行きの各駅停車に乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日も踊り子号で乗りましたが、

クリックすると元のサイズで表示します

今日は各駅停車の電車で、伊豆箱根鉄道駿豆線に乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

三島ー修善寺間、約20キロ、12駅停車しながら、走ります。

途中、大仁、伊豆長岡といった温泉地があるローカル線です。

特急ですんなり通過するよりも、旅気分になります。
1

お宿でのんびり  只今、旅行中

伊豆でお部屋に温泉露天風呂がついていて、2万円。

相場からいうと、比較的お得という価格設定となります。

元々は大型の団体客狙いの旅館を、個人客向けに全面改装というか経営変更でカップル向けにした旅館のようです。

客層も20代カップル、30代ファミリーが中心でした。

施設は、うまくリノベーションできている印象です。

食事は、IRORIダイニング暖という、昔は大広間の宴会場であったであろう場所で、

クリックすると元のサイズで表示します

いただきました。

夕食は

クリックすると元のサイズで表示します

自分で焼きながら、

クリックすると元のサイズで表示します

食べる趣向です。

朝食は、

クリックすると元のサイズで表示します

こういうメニューで、値段を考えると、品数は揃っていますが、量は少なめ、そしてメインと思わせるものがないのが、やや残念な感じでしょうか。

私には1泊2食1万円以下が相場ですので、まあ辛口の評価にはなってしまいます。

大浴場に6時過ぎに行くと、

クリックすると元のサイズで表示します

20分くらい入浴していても、誰もいません。

40室くらいあって、ほぼ満室なのに、これまた湯治宿ではありえない光景です。

朝風呂のあと、30分ほどお散歩。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

のどかでいいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

私が敬愛する若山牧水は、土肥温泉にのべ100泊以上していたそうです。

お部屋の

クリックすると元のサイズで表示します

温泉に入ったり、ゆっくり過ごします。
1




AutoPage最新お知らせ