ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
いよいよ湯治宿へ  只今、旅行中

上田では1時間半ほど時間が余りました。

朝食を食べ過ぎて、お腹が空かないので駅から徒歩10分ほどの場所にある

クリックすると元のサイズで表示します

真田太平記などを書いた池波正太郎記念館に入ってみました。

何回も読み直すほど好きな作家です。

館内は撮影禁止なので、写真は何もありません。

駅に戻り、バスに乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

まずまずの乗客を乗せて、丸子温泉郷に向けてバスは走ります。
0

温泉街を散策し、こ鉄終了  只今、旅行中

温泉街をぶらつき、

クリックすると元のサイズで表示します

風情ある喫茶店で一休み。

クリックすると元のサイズで表示します

昔の商店を

クリックすると元のサイズで表示します

リノベーションしたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

駅そばの保存車両を見て、

クリックすると元のサイズで表示します

それをヒューチャーした「まるまどドリーム」号で

クリックすると元のサイズで表示します

上田に戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します

ローカル線と温泉のこのセットは何回来てもいいものです。

クリックすると元のサイズで表示します

グッズを購入して、こ鉄時間終了です。
0

本日の立ち寄り湯  只今、旅行中

別所温泉には、3ヶ所共同浴場があります。

今日は、その中の「大湯」に入りました。

クリックすると元のサイズで表示します

ほのかな硫黄臭がする温泉が、内湯では薄緑色をしています。

3、4人がいるくらいなので、ゆっくり入れました。

大師湯と、

クリックすると元のサイズで表示します

石湯は、

クリックすると元のサイズで表示します

外から見るだけにしました。
0

鉄分補給  只今、旅行中

今回唯一の機会となる、こ鉄の時間。

上田駅から、上田電鉄別所線に乗ります。

乗った電車は、初めての「さなだドリーム」号です。

クリックすると元のサイズで表示します

つり革に、六文銭が入っていたりしますが、

クリックすると元のサイズで表示します

中は普通の電車です。

のどかな景色の中を、

クリックすると元のサイズで表示します

のんびり走っていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ローカル線の旅は癒やされます。

30分ほどで、終着駅の別所温泉駅に到着しました。

クリックすると元のサイズで表示します

今日も往復乗車券に外湯2ヶ所入浴券付きの割引切符です。

クリックすると元のサイズで表示します

鉄分補給のあとは温泉です。

0

黄金週間初日の朝  只今、旅行中

大型連休の黄金週間、10年以上前は混雑するからと出かけることをしませんでしたが、ここ10年はせっかくの連休になるからと出かけるようになりました。

2012年は3泊4日でソウルへ、2014年は佐賀・長崎と、別府に3泊4日を2回、2016年は6泊7日で台湾と、遠征をしました。

それ以外は、2010年、2013年、2015年は3泊、2011年は2泊で、長野県上田市の温泉で湯治でした。

湯治中は宿で温泉に入るか、寝ているかなので、世間の混雑とは無縁ですが、温泉に行くまでがどうしても混雑します。

もたもたしていて、上野から上田までの新幹線の指定席を取れないので、極力混まないような、しかし時間がかかる行程となってきました。

2010年 上野(在来線快速電車)高崎(新幹線)上田
      →新幹線に乗る時間を減らしたけど、新幹線は大混雑で疲れた。

2011年 池袋(高速バス)上田
      →乗り換えなし、交通費半減になるも、大渋滞で乗っているだけで疲れた。

2013年 上野(在来線各駅停車)高崎(在来線各駅停車)磯部(路線バス)安中榛名(新幹線)軽井沢(しなの鉄道)上田
      →新幹線の15分乗車以外は空いていましたが、乗り換え多すぎ

2015年 上野(在来線特急スワローあかぎ号)高崎 高崎アパホテルに前泊
      高崎(在来線)横川(路線バス)軽井沢(しなの鉄道)上田
      →碓氷峠越えは座れたけど混むし、軽井沢で渋滞していた。

そして今回は、2015年の前泊型の改良?ということで、仕事後に新幹線で上田まで行き、上田プラザホテル前泊としたのでした。

6時半に起床し、ゆっくりと支度してから、ホテルの朝食。

クリックすると元のサイズで表示します

バイキングですが、おばあちゃんが1人でこさえて出している料理1つ1つがどれもおいしい。

このホテルの朝食は、評判がいいそうですが、さもあらんという感じでした。

やや古びた

クリックすると元のサイズで表示します

雰囲気ですし、駅から150Mと至近とはいえ、外観も冴えない感じですが、

クリックすると元のサイズで表示します

約4000円という値段を考えれば、設備面に不満はなく、朝食がおいしかったので、満足のいくホテルでした。

朝食後もゆっくりして、10時にチェックアウト。

この前泊は正解の様です。

0




AutoPage最新お知らせ