ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
フラりこ鉄 JR鶴見線 海芝浦駅  只今、旅行中

国道駅からは海芝浦行きに乗車し、浅野から分岐する海芝浦支線に乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

ホームのすぐ下は海です。

ただし、改札からは東芝の工場にしか行けないので、普通の人は折り返すしかありませんが、私のように用事がない人が、20人くらいいました。

本数も少ないので、

クリックすると元のサイズで表示します

20分ほどの折り返し時間で、海を眺めて鶴見行きに乗りました。

自然がほぼない工業地帯の中を走るのに、ローカル線気分を満喫できました。

0

昼食  只今、旅行中

国道駅から徒歩5分ほどの場所に、
京急線の花月園前駅があります。

クリックすると元のサイズで表示します

国道駅前にはない飲食店があるだろうと思って、フラついていると、

クリックすると元のサイズで表示します

中華料理屋発見。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな昼食にしてみました。

競輪場が近い立地ですが、店内はこぎれいで、味はあっさりでした。
0

フラりこ鉄 JR鶴見線 国道駅  只今、旅行中

鶴見線は、鶴見ー扇町の路線。

扇町から乗った鶴見行きで、起点の鶴見駅の一つ手前の国道駅で下車します。

クリックすると元のサイズで表示します

この駅のガード下の雰囲気が、昭和の世界で古い物好きにはたまりません。

クリックすると元のサイズで表示します

駅の雰囲気ともう一つ、駅からすぐの国道沿いにある温泉銭湯「千代の湯」を見ておこうとしましたが、

クリックすると元のサイズで表示します

営業時間前どころではなく、休業なのでした。
0

フラりこ鉄 JR鶴見線 扇町駅  只今、旅行中

同じJRなのに、道路を隔てて駅舎が別です。

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、工場勤務者専用の改札まであります。

クリックすると元のサイズで表示します

扇町行きは、途中昭和駅に止まり、

クリックすると元のサイズで表示します

終着駅の扇町駅に到着します。

クリックすると元のサイズで表示します

工場地帯の中の殺風景な雰囲気。

しかも、列車の本数が極めて少ないので、

クリックすると元のサイズで表示します

駅舎をちょいと眺めて、

クリックすると元のサイズで表示します

折り返し電車に早々に乗ります。
0

フラりこ鉄 JR南武線浜川崎支線  只今、旅行中

温泉のあとは、こ鉄。

京浜工業地帯を走るローカル線?に乗ります。

まずは、尻手駅から出る南武線の支線です。

クリックすると元のサイズで表示します

二両の電車が30分くらいの間隔で走ります。

クリックすると元のサイズで表示します

京急乗り換えの八丁畷、そして、

クリックすると元のサイズで表示します

川崎新町であらかた乗客は降りてしまい、割りと最近開業した駅である小田栄
を出て、

クリックすると元のサイズで表示します

あっという間に終着駅の浜川崎駅に到着です。

クリックすると元のサイズで表示します

ここで鶴見線に乗り換えますが、

クリックすると元のサイズで表示します

一旦改札を出ます。
0




AutoPage最新お知らせ