ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
今回のこ鉄 房総半島横断鉄道(後編) 小湊鉄道  只今、旅行中

養老渓谷駅から、1両の五井行きに乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は房総半島横断ローカル線旅の後半ということで、小湊鉄道で内房線の五井駅に向かいます。

が、20分ほど乗った高滝駅で途中下車。

クリックすると元のサイズで表示します

無人駅ですが、

クリックすると元のサイズで表示します

高滝湖観光の

クリックすると元のサイズで表示します

玄関駅ではあります。

20分ほど歩いて、湖畔にある

クリックすると元のサイズで表示します

市原湖畔美術館に到着しますが、

クリックすると元のサイズで表示します

お目当ては、その横にあるピザレストラン「BOSSO」です。

クリックすると元のサイズで表示します

20分ほど待ちましたが、ピザに

クリックすると元のサイズで表示します

ドルチェは

クリックすると元のサイズで表示します

とてもおいしい。

湖を見ながらというロケーションも含めて、

クリックすると元のサイズで表示します

いいレストランでした。

帰りは、高滝駅の一つ養老渓谷駅寄りにある里見駅まで30分かけて歩きました。

道中見る湖はお天気がいいこともあり、

クリックすると元のサイズで表示します

風が強いものの、気持ちのいいお散歩となりました。

里見駅は

クリックすると元のサイズで表示します

駅員がいる駅で、

クリックすると元のサイズで表示します

切符を買い、五井まで50分ほど乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

のどかな光景の中を、

クリックすると元のサイズで表示します

のんびり揺られていきます。

昨年から、トロッコ列車も走りはじめましたし、

クリックすると元のサイズで表示します

いずれ乗ってみたいものです。
0

宿を出発  只今、旅行中

昨日3回、今朝は2回入浴。

クリックすると元のサイズで表示します

岩風呂風浴槽の横に、小さな湯船があります。

クリックすると元のサイズで表示します

入浴できるような大きさではなく、冷たいので源泉が入ったかけ湯用なのでしょう。

頭からかぶったり、顔を洗うとほのかに玉子臭もする柔らかい気持ちのいい鉱泉です。

朝食も

クリックすると元のサイズで表示します

夕食同様、量、味とも満足。

でもお風呂に入っていると、高校生くらいの宿の息子がかけ湯もせず、ざぶっと入ってきたり、やはり民宿、湯治宿なら気にかけないのですが、やはり旅館ですからね。

こういう雰囲気は私は全く気にならないどころか好きなくらいですが・・

でも、2〜3千円値下げして、客が2〜3割増えるというわけにはならないでしょうし、宿の経営というのは大変なものです。

命の洗濯には十分なって、宿を出発します。
0




AutoPage最新お知らせ