ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
雪が降ってきました  只今、旅行中

昼頃は、こんな曇ったお天気でしたが、

クリックすると元のサイズで表示します

昼寝をたっぷりして、夕食を食べて、

クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂に行くと、

クリックすると元のサイズで表示します

雪見風呂となっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

先週の日曜日は南の島の海でシュノーケリングしていたわけですので、不思議な気分です。

湯治生活は時間が過ぎるのが早いなあ。
0

四万温泉にいますが  只今、旅行中

四万川沿いにたくさんの旅館、おみやげや飲食店、そして3か所の共同浴場に2か所の町営日帰り温泉施設がある四万温泉。

日帰りのみ1回、宿泊12回の計13回目の四万温泉となりますが、宿泊は1か所だけ。
立ち寄り湯は、旅館では、「積善館」と「四万やまぐち館」の2か所。共同浴場では今は足湯になってしまった「山口露天風呂」と「河原の湯」、「上之湯」の3か所の6か所のみ。

川沿いに細長い温泉街は、温泉口、山口、新湯、ゆずりは、日向見と5つの地区にわかれていますが、山口地区と新湯地区でしか入浴していないということになり、極めて限定的にしか四万温泉を知りません。

連泊中日ですが、今回も宿にお籠りで、基本的にはどこにも行きません。

宿のお風呂が9〜11時は清掃のため入浴できないので朝食の

クリックすると元のサイズで表示します

後のお風呂に入るべく、宿から徒歩1分の共同浴場「上之湯」に

クリックすると元のサイズで表示します

出かけたのが唯一のお出かけ。

クリックすると元のサイズで表示します

宿とは泉質は同じであるものの、別の源泉「塩の湯」源泉が

クリックすると元のサイズで表示します

かけ流しされています。

クリックすると元のサイズで表示します

共同浴場の典型的なシンプルな浴室ですが、きれいですし、しかも無料で入らせていただけるのは本当にありがたいことです。

湯上り後に、100円の「よってんべえパスポート」を

クリックすると元のサイズで表示します

含めて1000円以上の買い物を「わしの屋酒店」でしたら、パスポート特典の

クリックすると元のサイズで表示します

冷酒グラスをいただけました。

あとは宿でのんびりします。

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ