ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
温泉はいいですね  只今、旅行中

川沿いの貸切露天風呂も

クリックすると元のサイズで表示します

内湯も

クリックすると元のサイズで表示します

森の中の風情の露天風呂と、

クリックすると元のサイズで表示します

どのお風呂も、仄かな硫黄の香りがして、ツルッとした浴感で、最高の気分になります。
0

バスに乗り換えて  只今、旅行中

来年のSL復活運転に盛り上がる?鬼怒川温泉駅前から、

クリックすると元のサイズで表示します

山の中に向かうバスに乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

川治温泉街を抜けて、

クリックすると元のサイズで表示します

どんどん山道を上っていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

冬季休業の物産センターで

クリックすると元のサイズで表示します

10分トイレ休憩して、1時間半ほどで宿に到着です。

クリックすると元のサイズで表示します

山中で湯治します。
0

鬼怒川温泉駅へ  只今、旅行中

きりふり号は東武日光行きで、下今市で下車。

浅草、北千住からは満席のスペーシアは下今市からは空席ができるので乗ることができます。

クリックすると元のサイズで表示します

座席のゆったり感がやはり違います。

クリックすると元のサイズで表示します

20分ほどで、

クリックすると元のサイズで表示します

鬼怒川温泉駅に到着です。
0

諦められず  只今、旅行中

ふて寝して起きると朝6時半。

長く寝ていられない上に、お天気は晴れ。

空いている宿を見つけ予約が取れたので出発しました。

スペーシアは満席なので、始発駅の浅草まで行って快速列車に座って行くかと思っていたら、臨時特急のきりふり号は空席ありなので、乗ってしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

スペーシアと違う古い車両で、シートピッチはやや狭く、リクライニングしません。

ですので、スペーシアよりは300円ほどお安い料金です。

クリックすると元のサイズで表示します

まあ、二人掛けで、こうできれば、

クリックすると元のサイズで表示します

申し分ありません。
0




AutoPage最新お知らせ