ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
富士山鑑賞温泉旅おいまい  只今、旅行中

旅の終わりは、中央線特別快速列車です。

クリックすると元のサイズで表示します

特別快速と言っても、立川までは各駅に停車し、相模湖駅で8分、高尾駅で5分停車し、特急列車に追い越され、車両も通勤電車。

行きのあずさ号がグリーン車で特急の普通車の倍の料金となったので、あとは帰るだけだし、特急との所要時間差は30分程度で乗り換え回数が減り節約になるので善しとします。

富士急行の観光列車で、こ鉄的にはお腹いっぱいですし。

富士山鑑賞の観光列車がメインで、温泉がオマケになった感じでしたが、充実の旅でした。
0

本日もこ鉄  只今、旅行中

昨日は、富士山ビュー特急、フジサン特急、トーマスランド号、マッターホルン号と観光列車をハシゴしての富士急行線の旅でした。

今日は、昨日乗っていない富士急行の観光列車である「富士登山電車」にて大月に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

河口湖駅前に保存されている昭和4年富士急行創業時の車両モ1形に合わせた色合いの電車です。

クリックすると元のサイズで表示します

2010年から水戸岡さんのデザインで走りはじめました。

クリックすると元のサイズで表示します

今年3月にも乗り、通算3回目の乗車ですが、楽しい気分になる電車です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

下吉田駅では

クリックすると元のサイズで表示します

13分停車なので、駅構内の喫茶店でコーヒーとプリンを購入。

クリックすると元のサイズで表示します

プリンは初めて食べましたが、濃厚な味わいなのにふわふわした食感でおいしい。

車窓から富士山を今日も堪能。

クリックすると元のサイズで表示します

三つ峠駅でも5分ほど停車し、そこで女性アテンダントに記念写真を撮ってもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

過去3回の富士登山電車も、昨日の富士山ビュー特急もそうですが、女性アテンダントの接客がいいですね。

あと、海外のお客さんが多いので日本ではない感じがします。

楽しい一時間はあっという間に過ぎてしまうのでした。
0

富士山堪能  只今、旅行中

朝5時過ぎにに目が覚めてみると、

クリックすると元のサイズで表示します

刻々と明るくなる中、富士山の美しい姿がはっきりしてきます。

クリックすると元のサイズで表示します

富士山の眺めが素晴らしいだけではなく、食事も民宿ですので目を見張るようなものはありませんが、夕食は量もあり、

クリックすると元のサイズで表示します

朝食は量は多くはありませんが、

クリックすると元のサイズで表示します

野菜は自家製の無農薬栽培のものであったり、お米もいい加減なものではなくおいしくいただき満腹になりました。

一泊二食付きで7000円未満であることを考えると、十分満足な「温泉民宿 丸弥荘」でした。

クリックすると元のサイズで表示します

宿を出発して、今日も美しい富士山を見ながら移動できそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

0




AutoPage最新お知らせ