ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
前泊  只今、旅行中

500人乗りボーイング777−300が満席。

えっと思っていたら、修学旅行の学生集団がいたからなのですね。

1時間半のフライトで千歳空港に到着。

新千歳空港駅から

クリックすると元のサイズで表示します

満員の快速エアポート号に乗っても、気分は盛り上がりませんでしたが、次の南千歳から各駅停車に乗ると、

クリックすると元のサイズで表示します

真っ暗な中を走り、苫小牧に着くと

クリックすると元のサイズで表示します

気分はだいぶ盛り上がってきました。

ただ、やはり寒い。

明日が仕事本番ということで、

クリックすると元のサイズで表示します

部屋で空弁と北海道限定で期間も限定販売のビールを飲んで、

クリックすると元のサイズで表示します

日本シリーズを見ながら、静かに過ごします。

といいながら、

クリックすると元のサイズで表示します

こんな温泉大浴場はあるし、

クリックすると元のサイズで表示します

これが

クリックすると元のサイズで表示します

無料サービスとあらば、外には出かけませんが、館内はうろうろと徘徊してしまいます。

こちらのホテルの「樽前の湯」は46.4℃、PH7.4のナトリウムー塩化物泉。

カルキ臭はややするものの、思いのほか悪くはありません。

私の家の近所の湯治場「大谷田温泉 明神の湯」も運営している会社のホテルチェーンなので、浴室の雰囲気作りはうまいなあと思います。

温泉がメインではなく、あくまでも出張で宿泊するのにあたって、温泉がおまけで付いていると思えば満足です。

0

出張で出かけます  只今、旅行中

朝は、スーツケースをがらがら引いての出勤 。

クリックすると元のサイズで表示します

ですので?スペーシアでの通勤。

行楽シーズンなので、座席はけっこう埋まっていました。

午前中は事務所で事務処理をして、お昼過ぎに出発。

スペーシアで北千住を過ぎて、浅草まで乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

乗ったスペーシアは台湾国鉄友好ステッカー貼付の車両でしたが、浅草で隣り合ったりょうもう号も、台湾国鉄プユマの塗装の台湾づくし特急の揃い踏みでした。

浅草からエアポート快速特急に乗り、日曜日にも通った品川ー京急蒲田間を抜けて、36分で羽田空港国内線ターミナル駅に到着。

台湾に行くのに国際線ターミナルは利用していましたが、今日は久々の国内線ターミナル。

スーツケース預かりが完全自動化されていて、とまどい、もたつきながら預けてようやくゲートにたどり着きました。

クリックすると元のサイズで表示します

飛行機で北へ向かいます。
0




AutoPage最新お知らせ