ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
2016年第3回夏休み第2日目〜台南街歩き〜  海外旅行

昨夜24時過ぎに寝たのに、6時に目が覚めて、窓を見ると、

クリックすると元のサイズで表示します

見事な快晴。

天気予報では雨だったのでうれしい限りです。

テレビのニュースは言葉が全くわかりませんが、台風14号の被害の模様が流れていますし、今夜から明日にかけて台風16号がやってくるようなので、この晴天もどこまで持ってくれるやら。

クリックすると元のサイズで表示します

わがホテルの眺めも青空に映えています。

ですので、8時にホテルを出発し、早めに観光を開始します。

【観光@】赤嵌楼

1653年、台湾を占領していたオランダにより作られ、地震・戦争によって破壊されて、今の中国式の建物となったものの、台南最古の歴史建造物だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

入場料50元(約150円)で

クリックすると元のサイズで表示します

歴史的価値もさることながら、

クリックすると元のサイズで表示します

東洋建築なのに、南国の雰囲気が日本の史跡見物では味わえないので、そこが妙に面白い感じです。

【観光A】神農老街

海安路という大きな通りから入ると、

クリックすると元のサイズで表示します

あっという間にタイムスリップ。

クリックすると元のサイズで表示します

古いもの好きにはいい雰囲気ですが、ここでなくても台南の路地裏は風情があるところが多いんですね。

クリックすると元のサイズで表示します

なので、次行くなら夕暮れ時に行ってみたいものです。

【観光B】孔子廟

1665年に台湾で最初の孔子廟であり、台湾最古の学校です。

クリックすると元のサイズで表示します

無料で塔に登れますし、

クリックすると元のサイズで表示します

このように拝観できるところがありますが、25元(約80円)支払い、

大成殿にも

クリックすると元のサイズで表示します

入り展示物も

クリックすると元のサイズで表示します

見てみました。

台南の大学に短期留学で来ている女の子2人に話しかけられましたが、まだまだ台南に観光に来る日本人は少ないようで、思わず話しかけてしまったという感じの真面目そうな人でした。

【観光C】林百貨

昨日の夕方にも行きましたが、今日も行ってしまいました。

ただ昼間にと思っていましたが、暑い中歩いたり食べたりしたら疲れたので13時にいったんホテルに戻ると、昼寝をしてしまい16時に再出発したので、今日も

クリックすると元のサイズで表示します

夕暮れから

クリックすると元のサイズで表示します

夜のライトアップの眺めとなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日の2倍の

クリックすると元のサイズで表示します

客数です。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日あたりをつけていたものを中心にお買い物もしてしまいました。

日本時代の雰囲気を濃厚に残してリノベーションしている気持ちが嬉しい感じです。

【お買い物】

クリックすると元のサイズで表示します

右下は夜市のMY箸入れです。

【朝食】石精臼牛肉湯

赤嵌楼の並びにあります。営業時間が10時以前と17時以降つまり10時から17時は休憩時間。

なので朝食の場所にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

優しい台湾の女の子がどこに行くのですかと声をかけてきて、わざわざお店に電話して開いているのを確認してくれた上に一緒にお店まで来てくれて、注文までしてもらった親切さのほうが印象に残ってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

これで120元(約400円)と決して台湾の朝食としては安いわけではなく、かつ肉が半生風ですので、やさしい台湾の女の子も少しクセがありますよと言っていましたが、クセがあるくらいが好きな私はぺろりといただきましたが、かみさんは半分くらいでやめて、残りも私がいただきました。

【昼食】赤崁擔仔麵

牛肉湯も台南での人気料理らしいですが、台南の代表料理といえば擔仔麵。

店名のとおり、赤嵌楼の並びにあります。

クリックすると元のサイズで表示します

雰囲気はレトロ調です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

60元の擔仔麵と

クリックすると元のサイズで表示します

90元の石棺パン?を

クリックすると元のサイズで表示します

かみさんとシェアするよう注文したので、棺桶らしく見えませんが、シチューとパンの組み合わせはけっこうおいしい。

【夕食】度小月

台南で一番有名な擔仔麵のお店です。

クリックすると元のサイズで表示します

何店舗かある中の本店とされる

クリックすると元のサイズで表示します

林百貨の近くの店舗で食べました。

クリックすると元のサイズで表示します

擔仔麵に入っている肉がかかった肉飯もおいしく、30分待った甲斐がありました。

擔仔麵食べ比べは私的には、度小月のほうがおいしく感じました。

クリックすると元のサイズで表示します

【お茶】窄門咖啡館

孔子廟の向かいにあり喫茶店。

クリックすると元のサイズで表示します

2階が店舗なのですが、そこへ行くのに

クリックすると元のサイズで表示します

こんな狭いビルの合間から

クリックすると元のサイズで表示します

入るのが、

クリックすると元のサイズで表示します

有名なお店です。

クリックすると元のサイズで表示します

雰囲気も良かったし

クリックすると元のサイズで表示します

飲み物もちゃんとおいしかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8時から13時と、16時から20時の9時間ほどで上記のような観光&食事でした。

台南名物で食べていないものもあるし、安平は今回パスと台南の魅力の少しを見て食べてという程度ですが、また滞在してみたい街でした。

ですので名残惜しい感じなのですが、明日は台南から次の町へと移動します。

0




AutoPage最新お知らせ