ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
つい比べてしまいます  徒然記

台湾に行った、その週末に下部温泉行きと続いたので、ついどうしても比較してしまいました。

日本(下部温泉):台湾(北投温泉)との比較ですが

【距離】下部:北投  1:10

【所要時間】 下部:北投  1:2

【移動料金】 下部:北投  1:2

【宿泊料金】 下部:北投  2:1

【現地食費】 下部:北投  2:1

【トータル旅費】 下部:北投 1:1.5

北投温泉が、烏來温泉や金山温泉や陽明山温泉になってもそれほど上記比較は変わらないとなると、これからの旅の選択が変わるかもしれません。

そうは言っても、移動料金は移動距離ではなく、移動時間と比例することがわかり、宿泊料金や現地食費は日本のほうが2倍かかりますが、交通費と現地宿泊と食費を足すと、下部温泉に行く1.5倍の費用で台湾の温泉での湯治ができるわけですね。

まあ、複雑だなあと思う平日初日でした。
0




AutoPage最新お知らせ