ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
観光終了で台北へ移動  只今、旅行中

駅近くの食堂で

クリックすると元のサイズで表示します

昼食。

クリックすると元のサイズで表示します

牛肉麺100元、ビール35元とお値段はお手頃でいいのですが、ハッカクが効いていて、人のいいおばちゃんが作ってくれたのですが、完食とならず、ゴメンねという感じでした。

青桐の雰囲気は楽しみ、終着駅から引き返しましたが、十分はやはり大混雑。

なので下車せず、瑞芳に戻り、初めての平渓線でのローカル線体験はおしまい。

自強号に乗り、台北に向かいます。

今夜は台北宿泊で、ここからは台湾師匠ご夫婦との旅となります。

クリックすると元のサイズで表示します
0

観光  只今、旅行中

駅から5分ほど歩いた場所にある日本家屋群に行ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今日も500元の贅沢お茶の時間です。
0

ローカル線の旅  只今、旅行中

宿を出て、タクシーで向かったのは、「国立海洋科技博物館」です。

水族館を見るためではなく、こんなローカル線に乗るこ鉄旅だからです。

クリックすると元のサイズで表示します

駅まで順調にたどり着きましたが、

クリックすると元のサイズで表示します

乗るつもりの9:47発が謎の運休。

無人駅で情報はないまま、次の10:52発は

クリックすると元のサイズで表示します

無事に発車。

がら空きは次の瑞芳までで、

クリックすると元のサイズで表示します

あとは通勤電車なみの混雑。

クリックすると元のサイズで表示します

降りようと思っていた十分は、混雑ぶりに辟易して通過。

終着駅の青桐まで

クリックすると元のサイズで表示します

乗ってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

観光客はそれなりにいますが、雰囲気はいいですね。
0

九重町を出発  只今、旅行中

今回九分で宿泊したのが、街中にある

クリックすると元のサイズで表示します

民宿「九重町」です。

お部屋はリゾート風

クリックすると元のサイズで表示します


テラスから

クリックすると元のサイズで表示します

海と山を見ていると、心が和みます。

館内はレトロ風

クリックすると元のサイズで表示します

私は好きな造りです。

クリックすると元のサイズで表示します

朝食は洋風ですが、

クリックすると元のサイズで表示します

肉飯が美味しかった。

さて、移動開始です。
0

朝の九分  只今、旅行中

起きると、まあまあ晴れています。

クリックすると元のサイズで表示します

予定通り、朝のお散歩へ。

クリックすると元のサイズで表示します

お店は当然開いていませんが、

クリックすると元のサイズで表示します

風情のある街の雰囲気を満喫できました。
0




AutoPage最新お知らせ