ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
好き勝手夕食  只今、旅行中

今回は素泊まり。

夕食は温泉街で取ります。

馬刺しとほうとう。

生ビールとワインかち割を飲むという

クリックすると元のサイズで表示します

宿では、これだけとはいかないチョイスの夕食でした。

心地よい疲れで、眠くなってきました。
0

宿のお風呂  只今、旅行中

飲泉所がきちんとあり、

クリックすると元のサイズで表示します

かけながしの内湯に

クリックすると元のサイズで表示します

併設で、小さいけど露天風呂もあり、

クリックすると元のサイズで表示します

アルカリ泉なので、柔らかい浴感ですが、硫酸塩泉なので少しだけピリッと感もあり、いいお風呂です。

今日は4ヶ所も入ってしまった。

あまり調子にのると、体調が本調子ではないだけに、かえって体に負担をかけるだけになります。

でも、気分がいいんですね。
0

本日の立ち寄り湯B 弘法湯  只今、旅行中

湯村温泉に宿泊するのは、5回目になると思いますが、初めてGETしました。

クリックすると元のサイズで表示します

宿泊した宿に申し出るともらえて、それを立ち寄り湯したい宿で見せると、どこでも500円で入浴できるという仕組みです。

公衆浴場「鷺の湯」はかなり前から休業ですが、そのすぐ後ろの太宰治が宿泊した「旅館 明治」まで休館しているとは・・

クリックすると元のサイズで表示します

そこでもう一ヶ所目をつけた「弘法湯」へ。

クリックすると元のサイズで表示します

感じのいいおかみさんにお風呂場まで案内いただき、入浴。

クリックすると元のサイズで表示します

脱衣場には弘法様が祀られています。

こじんまりした内湯だけですが、柔らかいお湯が気持ちいい。

館内も年季が随所に感じられる風情ですが、今度は泊まってみたいなあと思わせる宿でした。
1

宿に到着  只今、旅行中

甲府駅で下車して、またしても武田信玄公に見送られて、

クリックすると元のサイズで表示します

湯村温泉へ。

クリックすると元のサイズで表示します

今宵の宿のお部屋は

クリックすると元のサイズで表示します

ビジホ風ですが、思い立っての一人旅なので、これで充分です。

0

おまけに足湯  只今、旅行中

初花からは15分歩いて、春日居町駅へ。

列車の時間が少々あったので、

クリックすると元のサイズで表示します

足湯もしてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

せっかくの温泉なので、日帰り温泉施設にしてくれればと思ったのですが、

クリックすると元のサイズで表示します

毎分10Lの湧出量では、足湯でやむなしですかね。

ツルツル感は十分にありましたが・・

更に電車に乗り、

クリックすると元のサイズで表示します

西へ向かいます。
0




AutoPage最新お知らせ