ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
雑話五題  徒然記

@昨日の無茶苦茶スタミナつけるぞ夕食が効いた?のか、だいぶ鼻水も咳もおさまりました。

Aでも、人に移してはいけないと思い、マスクをしていました。
仕事でパソコンをするときは老眼鏡が必需品ですが、息ですぐくもるので嫌ですが、我慢していました。

すると、機嫌が明白に悪い上司が私のミスに気付き、怒鳴ってきました。
そのミスは間違いなく、こちらが悪いので謝りました。

ただ言い訳すると、当時その上司がそうしないのは職務怠慢と怒鳴りまくった仕事の尻拭いを間違えたという話でした。

ところが、更にお前の仕事の姿勢がすべて悪いという怒鳴り声が聞こえ始めて、その上司が重点項目と考えている他の仕事もちゃんとやっていないという身に覚えのない怒鳴り声がします。
マスクと曇った老眼鏡がなけれな、明白に顔色が変わっているのが丸出しでした。
ただ、あまりにも思いつきかつ感情的かつ何を見ての発言か見当がつかな過ぎたので、言葉自体何も出ませんでした。

すると上司がパソコンで私の報告を見て、中身はやっていたのに気付き、一瞬黙ったと思ったら、この書き方がわるいという、挙げ足を凄んだような声でご指摘していただきました。
あまりの馬鹿らしさでしたが、マスクをしている状態なので、はい、すいませんで会話は終了しました。

B営業に出る前にこういうことがあったので、体調も本調子ではないこともあり、気分は良くありませんでした。

すると、昨日もご相談いただいたものの、会社として対応できないのでお断りしたお客様からお電話をいただきました。

そこで直接出向き、お客様が望む100%は無理ですが、現場の知恵でこういうやり方がありませんかというお話をしたところ、喜んでいただきました。
更に短期的ではなく、中期的にこうされてはというご提案も納得いただけました。

更にクレームのお電話が別のお客様からありました。

行き違いの話ですが、出向いて直接お話させていただくと、ご納得いただき、最後はお客様の方から、わざわざ呼びたてるみたいにして悪かったねというお言葉までいただきました。

ちなみにこの2件だけではなく、外回りではマスクは全く無用の長物でした。

C会社に戻ると、上司のお気に入りの部下が昨日やったミスの報告をして、その処理に上司は上機嫌でした。

今日から、お前が何を外でしたか聞くようにすると朝は、上司が凄んでいたような気がしましたが、どうせ思いつきだし、かつ所用があったのでさっさと会社を出ました。

D所用はお通夜でした。

先週ぱったり久しぶりに会って、少し飲んだ知人の奥様が急にお亡くなりになってしまったのでした。

お通夜の席で、ご主人もそうですが、ご両親やまだ小さいお子さんが深い悲しみに暮れているのを見ると、涙が出る思いでした。

自分では、こんな馬鹿みたいな生活で生きていてもしょうがないなと、思うことがある今日この頃ですが、極楽とんぼみたいな私でも一人で生きているわけではないのだなあと、少し気づかせていただいた場となりました。

と、平凡な1日の雑話でした。
1

柄になく  徒然記

風邪を引きました。

昨日帰宅して寒気がするなあと思って、昼寝しましたが、どんどん鼻がつまり、喉が痛くなりました。

なので、こんな近所で夕食。

クリックすると元のサイズで表示します

若い時からの、馬鹿の一つ覚え方法ですが、効くのかな?

私の勝手な思い込みなのですが、湯冷めしやすい温泉、しにくい温泉ってあると思うんですね。

出てからのポカポカ感が違うんですよね。

自宅のお風呂も湯冷めしやすいので、なぞの湯立人鉱泉を飲んで、寝ることにします。
0

旅は早仕舞いで  只今、旅行中

途中に、こんなに気になるものを見かけたりしましたが、

クリックすると元のサイズで表示します

通過で、大月駅前でレンタカー返却。

お腹は減っていませんが、今月二回山梨県に来たというのに、食べていないほうとうを食べてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

うーん、失敗でした。

ほうとうなら、やはりどこで食べても美味しいという訳ではないようです。

後悔しながら、特急かいじ号で、

クリックすると元のサイズで表示します

一気に帰ります。

0

本日の観光  只今、旅行中

レンタカーを返すべく、大月に向かう途中で、武田家滅亡の地で、勝頼公のお墓のある景徳院に寄ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

歴史好きには、一度来たかった場所です。

クリックすると元のサイズで表示します

一通り

クリックすると元のサイズで表示します

境内を歩いてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

ここで裏切りにあって、最期を迎えるとは・・

ここから先に進むと、天目山やまと温泉、嵯峨塩館と温泉もありますが、時間の都合で今回は行けません。
0

宿を出発  只今、旅行中

朝食をおいしくいただき、

クリックすると元のサイズで表示します

朝風呂でさっぱりして、

クリックすると元のサイズで表示します

三富温泉郷「一之橋館」を出発。

クリックすると元のサイズで表示します

温泉は加温循環、大きな特徴はなく、施設も昭和のまま。

クチコミを見ると、好き嫌いがはっきり分かれていますが、私的には良かったです。
0




AutoPage最新お知らせ