ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
出発しました  只今、旅行中

お天気はあいにくの曇り空でも、気分は晴れ晴れ。

温泉宿は予約してあるのですが、ぶらぶら寄る所をはっきり決めていないので、今回はこんな切符を使います。

クリックすると元のサイズで表示します

上野から先週の出張で乗った自由席だらけの「やまびこ」に乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

出張で乗るのとは、やはり気分が違いますね。

この列車、はやぶさタイプとこまちタイプがくっついていて、先週の出張では、赤色のこまちタイプの車両に乗りましたが、今日は緑色のはやぶさタイプの車両です。

まあ、乗った感じが大きく違うわけではありません。

平日は大宮から宇都宮は、ビジネスマン客でほぼ満席でしたが、今日はがらがらです。

車窓から、男体山を見ながら、

クリックすると元のサイズで表示します

宇都宮で下車します。

クリックすると元のサイズで表示します
0

やっと金曜日  徒然記

2016年に入って、平日は酷い日が続いています。

休日は、きれいな海を見て、

クリックすると元のサイズで表示します

温泉に入りと

クリックすると元のサイズで表示します

充実なのですが、でもそろそろ本格的な?温泉に行きたくなり、明日は

クリックすると元のサイズで表示します

こんな共同浴場がある温泉で、湯治させていただきます。

0

今日も  徒然記

やりきれない些事が沢山あったので、亀有駅近くのお店で、かみさんはサイコロステーキ御膳、私は、生ビール二杯、馬刺し、牛煮込み、なす味噌炒め、じゃがいもバターという夕食を食べました(呑みました)。

このお店、安くて美味しい上におそらく家族経営なのですが、感じのいい人達です。

去年の夏くらいから月に一回くらいのペースで行くようになりました。

そういうお店なので、客層もよろしい。

ところが、今日は私が個人的に、でも基本的に大嫌いな団塊世代の四人組が入ってきました。

そのあしらいが、失礼ではなく、でも相手にせずという感じで、私的には良かった。

ですので、写真はなく、店の名前も出さず、気分は自分だけ良くなって帰宅したのでした。

あと明日辛抱すれば、温泉だあ。


0

週半ばですが  徒然記

次から次へと、くだらんことが降ってきます。

芥川龍之介の一文、「人生は些事である。」

若い頃は、全く納得がいきませんでしたが、最近は極めて納得。

ああ、歳を無駄に重ねているような気がします。

と、イヤになりましたという感想文で本日は終了です。

0

温泉本  徒然記

昨日の雪は、東京ではほぼなくなりつつあります。

一昨日は温泉雑誌の話だったので、今日は本のお話し。

昨日の帰り、暇つぶしに寄った本屋で偶然発見。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは、温泉ソムリエFBで見ていたので、あれば買おうという本でしたが、

クリックすると元のサイズで表示します

この本は全くの偶然の発見。

私が温泉本を買うのは、全く知らない温泉ばかりがでている本は迷わず購入。

または、ところどころ知らない温泉がある場合には、知っている温泉の文章を読んで、自分と感想がある程度同じであった場合に購入します。

ところがこの本は、表紙の写真が私の行きたいなあと思っている宿のしかも廊下の写真。

更に、少し立ち読みすると、筆者は温泉どころかお風呂すら嫌いとのこと。

まあ、だまされて元々と思って読みだすと面白いのです。

久々に温泉の本を読みながら爆笑してしまいました。

今週はこの本を読みながら、楽しく寝ることができそうです。
0




AutoPage最新お知らせ