ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
実家へ顔出し  徒然記

母の日&父の誕生日祝いを兼ねて、千葉県に住む両親の家へ行ってきました。

昨年11月は、京急の快速特急に乗り、千葉県とは逆の方角である神奈川県の久里浜へ出て、35分の東京湾フェリーのプチ船旅を楽しんで、鋸山金谷温泉「金泉館」に宿泊し、

クリックすると元のサイズで表示します

翌日実家へ。

今年2月は、東京駅から外房線特急わかしお号で出発して、御宿温泉に立ち寄り湯して、いすみ鉄道〜小湊鉄道の房総半島横断ローカル線旅をしながら、途中の養老渓谷温泉「川の家」に一泊して、

クリックすると元のサイズで表示します

翌日実家へ。

3月は実家に寄った後、内房線を南下して青堀駅で下車して、「ホテル静養園」に一泊して、

クリックすると元のサイズで表示します

翌朝青堀駅から内房線特急さざなみ号で帰宅。

というように、ここ3回の実家訪問には千葉の黒湯温泉一泊をくっつけていましたが、今回はおまけなしで、松戸から新京成電車で千葉へ。

クリックすると元のサイズで表示します

内房線に乗り換え、駅前の割烹屋で昼食。

クリックすると元のサイズで表示します

親不孝息子はなんと、昼食を親にごちそうになる始末・・

昼食後に実家でしばし歓談ののちに、今日は快速電車で錦糸町に出て帰宅となりました。

ふーむ、改めて思ったのは、温泉が付いている方がより充実であることは間違いないようですね。

寄り道無くても片道2時間なので、温泉なしでそんな時間をかけてどこかに行くという習慣がないからなのでしょうね・・

内房界隈の温泉宿を探しておこうかなあと思った1日でした。

0




AutoPage最新お知らせ