ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
ジンギスカン  只今、旅行中

を600円の追加料金を支払い、満足というだけではなく、

クリックすると元のサイズで表示します

一泊二食付きで一万円未満旅館に宿泊することが多いのですが、

クリックすると元のサイズで表示します

ここはそのクラスの宿では料理は一番いいかもしれません。
0

自分へのペナルティ  只今、旅行中

今日の宿までの滝川駅から7キロほどの距離ですが、路線バスがあることは知っていました。

ところが、事前に時刻表が確認できず、えいやとバス乗場に行くと、バスは特急サロベツ到着の9分前に発車していて、次のバスまで2時間半も待たなくては行けません。

ところが入る温泉も見たい場所も、時間をつぶすお店もありません。

ところがタクシーはどういうわけか沢山いるので、いつもなら乗ってしまうところですが、昨夜の散財の挙げ句の寝坊なので、

クリックすると元のサイズで表示します

歩いてみました。

一時間半歩くとさすがに疲れますが、

クリックすると元のサイズで表示します

石狩川をはじめ景色が良くて、本当に良かった!

施設は色々な施設がある、

クリックすると元のサイズで表示します

公園内の

クリックすると元のサイズで表示します

公営の宿ですが、いい感じです。

チェックインしてから、早速温泉に入りましたが、加温加水循環ではありますが、お湯使いは悪くなく、重曹泉系のツルリとした浴感のさっぱり系のモール泉。

苦労して?たどり着いた甲斐がありました。
0

特急サロベツ号で  只今、旅行中

予定では、今日は定山渓温泉郷の定山渓温泉、豊平峡温泉、小金湯の3ヶ所を湯巡りするつもりでした。

ところが3ヶ所行くと、今日の宿の夕食の時間にすら間に合わない時刻になってしまう。

1ヶ所特に一番行きたい豊平峡温泉だけでも行こうかなあと思いましたが、ラーメンをたべ市電に乗っている間に考えた結果、あきらめることにしました。

ということで今日の宿を目指すべく札幌12:30発の特急サロベツ号、稚内行きに乗ります。

最北の稚内温泉や豊富温泉に行きたいところですが、札幌から一時間ほどの滝川駅で下車します。

クリックすると元のサイズで表示します

大きな駅舎ですが、

クリックすると元のサイズで表示します

駅前は閑散としています。

0

路面電車  只今、旅行中

ラーメン食べても、考えはまとまらず、路面電車に乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

すすきのから、すすきのに戻る的なルートです。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな古びた電車とすれ違いながら、

クリックすると元のサイズで表示します

のんびり揺られるのは、いい気分です。

どのくらいのんびりかというと、全線8キロを40分ほどかけて走るので、自転車と同じくらいの平均時速なのです。
0

すすきの  只今、旅行中

昨夜は以前同僚だったメンバーと久々の再会となる飲み会をすすきのでしました。

クリックすると元のサイズで表示します

10年前くらいは出張で札幌に行くことが多くて、すすきのではよく飲みましたが、一見東京の繁華街と変わらないのですが、圧倒的に楽しくなる不思議な街です。

〆は、

クリックすると元のサイズで表示します

やはり味噌ラーメン。

クリックすると元のサイズで表示します

楽し過ぎて、飲み過ぎて、寝坊。

昨日と違う店で味噌ラーメンを食べて、今日の行程を考えます。
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ