ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
消えていく  徒然記

来月のJRダイヤ改正で、寝台特急「北斗星」が実質廃止になります。

通勤帰宅途中に見かけることはあっても、

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

乗ったことはありません。

昨年のちょうどこの時期に、ダイヤ改正で消える寝台特急「あけぼの」のことを書いていました。

その記事は コチラ

その時書いた通りで、若い頃は高値の華、お金を払えるようになると寝不足になるわりには見あわないなあという気持ちが強く、乗ろうとしないのでした。

夜行バスや海外の夜中出発飛行機には、寝台列車よりは回数多く乗りますが、寝不足で疲れるだけで利用しないですむのなら利用したくないというのが私の趣向です。

そんな私ですが、通勤中に京成電車で見て、こちらは大いに気になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

えっ、なくなってしまうのという気持ちになりました。

ごく普通の通勤電車ですが、昭和の雰囲気が感じられて好きなんですよね。

こんな昔の塗装にしていたこともあり、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

その時は更に昭和の雰囲気が濃く感じました。

この3300形電車は昭和43年から走りだしたそうで、ほぼ同い年なのです。

ああ、こういった雰囲気は段々消えていくのですね。

0




AutoPage最新お知らせ