ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
千葉県 成田温泉 成田ビューホテル「成田美湯」  その他関東の温泉

2014年12月に立ち寄り湯しました。

成田空港周辺は空港利用者用のホテルがいくつもあり、「成田ビューホテル」もそのうちの一つです。

クリックすると元のサイズで表示します

2012年に成田のホテル初の天然温泉が掘削された温泉施設は「成田美湯」と名付けられました。

辺鄙な?場所にありますがホテルの性格上、空港とJR成田駅との間にはホテルの無料シャトルバスが、

クリックすると元のサイズで表示します

運行されています。

バスから降りて館内に入ると沢山の人でにぎわうフロント、ロビーを抜けて奥に進み、エレベーターで降りて、更に奥に歩いていくと、

クリックすると元のサイズで表示します

ようやく温泉が近づいてきて、階段を降りると左に湯上り処があり、

クリックすると元のサイズで表示します

その奥にようやく受付が現われるという具合で、案内板だけでは

クリックすると元のサイズで表示します

簡単にたどり着けないような場所に温泉施設「成田美湯」はあるのでした。

貸バスタオルと名前入りのタオルが付きますが、

クリックすると元のサイズで表示します

1500円の入浴料金はちと高いような気がします。

ちなみに宿泊でも、宿泊プランによっては温泉に入るのに入浴料金を払わなくてはいけないようです。

が、中々のにぎわいぶりでちょっとびっくり。

内風呂は

クリックすると元のサイズで表示します

おしゃれな雰囲気はあるものの湯気で、もやっていて、温泉かどうかよくわからないような状態。

ところが露天風呂に行くと、

クリックすると元のサイズで表示します

赤茶色のお湯が湛えられた岩風呂と、一人用の壺湯があり、

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはおそらくかけ流し。

クリックすると元のサイズで表示します

色も緑茶色で岩風呂のお湯と色まで違うのは少し面白く感じました。

お湯に漬かっていると、すぐ上空を

クリックすると元のサイズで表示します

飛行機が行きかい、ある意味楽しい露天風呂でした。

成田空港利用で周辺ホテルに宿泊しなくてはいけないときには宿泊してもいいホテルですね。

クリックすると元のサイズで表示します


●施設のデータ

【施設のHP】 http://www.viewhotels.co.jp/narita/facilities/
【泉質】 ナトリウム−塩化物強塩温泉    
【PH・泉温】 PH 不明 20.3℃
【立ち寄り営業時間】 12:00〜24:00
【立ち寄り料金】 1500円
【宿泊】 有(立ち寄り湯でした)
【極私的評価】 ☆☆☆
【備考】

0




AutoPage最新お知らせ