ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
宿を出発  只今、旅行中

朝は5時6時には目が覚めるのに、今朝は8時前の朝食のご用意ができました電話で起きました。

静かだし、お湯がいいということなのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

夕食同様、食事はおいしいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

朝食後に昨日と男女入れ替えの、岩風呂にじっくり一時間入浴。

30℃ないお湯ですが、私的には寒いということはなく、温泉には大満足。

この宿の難点があるならば、窓からの景色が痛ましい(宿の責任ではないですよね)のと、

クリックすると元のサイズで表示します

接客がいまいち。

チェックインで夕食の飲み物を聞かれ頼んだビールは出てこず、さほど飲みたくないので言わずにいたら、本当に最後まで出てこないし、ついでに天ぷらのつゆも出てこないし(つゆなしで食べられるからいいやと言わず)、さすがにほうとう鍋の火をつけに来ないのは食べれないのでいいましたが、食事ではそんな感じ。

今朝チェックアウト時には、違う客の伝票が出て金額を言われるし(料金が三倍違う)、私の伝票がようやく出てくると、夕食の出てこないビールは請求されるし(出てこなかった旨を申告し、削ってもらいましたが)で、まあ怒る人は怒るような状態でした。

金額が7500円ですので、私的にはいい温泉で食事自体は美味しかったので満足ではありました。

そんな「湯元ホテル」を出発です。
0

眠気  只今、旅行中

二時間ほど昼寝して、夕食。

クリックすると元のサイズで表示します

ほうとうを食べることができて、満足。

夕食後に一時間ほどお風呂に漬かっていたら、またしても眠気が・・

静かでもあり、早寝することにします。
0

宿にて  只今、旅行中

こんな入り口から

クリックすると元のサイズで表示します

お宿へ。

宿泊8回目、立ち寄り湯2回目の通算10回目の下部温泉です。

クリックすると元のサイズで表示します

お部屋には既に布団がひかれ、

クリックすると元のサイズで表示します

まずは温冷交互浴。

昼寝します。
0

特急ふじがわで温泉へ  只今、旅行中

富士駅でこんな昼食を購入し、

クリックすると元のサイズで表示します

妙な地産地消。

富士山は雲のなかに隠れましたが、

クリックすると元のサイズで表示します

富士川を見ながら、

クリックすると元のサイズで表示します

のごかな移動で、

クリックすると元のサイズで表示します

立ち寄り湯なしで、宿に向かいます。
0

今日のこ鉄A 岳南電車  只今、旅行中

熱海立ち寄り湯か迷った御殿場線のこ鉄旅の後は、東海道線を吉原まで乗って、こちらは今回乗ってみようと思っていた岳南鉄道に乗ります。

東海道線のホームから少し離れた場所に、

クリックすると元のサイズで表示します

岳南電車の乗り場があります。

クリックすると元のサイズで表示します

富士山観賞のこ鉄旅のその2です。

クリックすると元のサイズで表示します

20分ほどで終着駅の岳南江尾に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

岳南電車が、ももクロ主演映画のロケ地になったらしく、ももクロファンが沢山、私同様用もないのに電車に乗っているのでした。

とりあえず引き返しますが、なんとなく岳南富士岡駅で途中下車。

クリックすると元のサイズで表示します

山本勘助のお墓と親水公園があるとのことで、

クリックすると元のサイズで表示します

ぶらりと歩いて行くと、

クリックすると元のサイズで表示します

富士山がきれいに見えます。

親水公園は素朴な造りですが、

クリックすると元のサイズで表示します

富士山の湧水は見事に澄んでいます。

クリックすると元のサイズで表示します

お墓は見ませんでしたが、心癒された途中下車でした。

本来は工場地帯のなかを走る訳ですが、

クリックすると元のサイズで表示します

富士山観賞も十分に楽しめたローカル線の旅でした。

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ