ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
宿のお風呂巡り  只今、旅行中

元湯という内湯、

クリックすると元のサイズで表示します

仇討の湯という露天風呂、

クリックすると元のサイズで表示します

そして、有名なすずめの湯という露天風呂の中にある内湯、

クリックすると元のサイズで表示します

いやはや、どのお風呂も素晴らしい!

あれっ、感想文は変わらないままですね。
1

三泊目の宿  只今、旅行中

垂玉温泉に立ち寄り湯し、宿のお風呂に入らないまま、宿で夕食。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

食事処の雰囲気良く、美味しい食事なのでした。

夕食後は宿のお風呂巡りとなります。
0

熊本の立ち寄り湯 その10  只今、旅行中

滝壺のなかに源泉が湧く垂玉温泉「山口旅館」です。

クリックすると元のサイズで表示します

内湯も
クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂も、

クリックすると元のサイズで表示します

雰囲気がとても良く、お湯も素晴らしい!

ここまで宿泊2ヵ所、立ち寄り湯20ヵ所入って、ほぼ毎回同じ感想文になっていますが、その通りなのでしょうがないんですね。

この山口旅館はいずれ泊まってみたい宿です。
0

熊本の立ち寄り湯 その9  只今、旅行中

阿蘇内牧温泉では、もう一ヶ所「山王閣」に立ち寄り湯しました。

クリックすると元のサイズで表示します

大阿蘇とは違う源泉で、優しい感触のアルカリ性単純温泉が内湯と、

クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂で味わえました。

クリックすると元のサイズで表示します

温泉も良かったのですが、夏目漱石が宿泊した部屋が保存されていて、見学できたのも良かった。

それでいて、支払いは300円のみ。

本当に極楽過ぎます。
0

熊本の立ち寄り湯 その8  只今、旅行中

長湯温泉から一時間半ほどかけて、阿蘇内牧温泉にやって来ました。

温泉公衆浴場「大阿蘇」に入浴しました。

クリックすると元のサイズで表示します

入浴料100円ですから、ごく簡素な浴室ですが、

クリックすると元のサイズで表示します

極上湯がどばっとかけ流し。

クリックすると元のサイズで表示します

いやあ、本当にいい温泉だらけです。
0




AutoPage最新お知らせ