ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
最後の晩餐  只今、旅行中

この旅最後の夕食は、かみさんがお風呂でご一緒した方から教えられた「信濃屋」さんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

外観も店内も、

クリックすると元のサイズで表示します

上品な雰囲気です。

喫茶店が本業ですが、いただいたのはビールとだんご汁。

クリックすると元のサイズで表示します

だんご汁は本当に美味しいですね。

今回初めて食べて、今回の旅行中三回も食べてしまいました。
0

宿を引っ越し  只今、旅行中

二泊した「ホテルニューツルタ」

クリックすると元のサイズで表示します

自家源泉かけながし、部屋もゆったりして、

クリックすると元のサイズで表示します

朝食付きで7500円でしたので、泊まって正解でした。

今宵は共同浴場の二階に宿泊です。

クリックすると元のサイズで表示します

部屋は四畳半でごく簡素ですが、きれいにされていて充分です。

別府最後の夜になってしまいました。
0

別府湯巡りLいちのいで会館  只今、旅行中

観海寺温泉前でバスを降りて、歩き出すと、

クリックすると元のサイズで表示します

またマニアックな共同浴場が登場。
しかし、タクシーがいたことが嬉しく、急な坂をあがり、目的の温泉へ。

クリックすると元のサイズで表示します

食事をしないと入浴できません。

クリックすると元のサイズで表示します

今月から、このお弁当で、期待していただんご汁が食べられませんでした。
0

別府湯巡りK堀田温泉  只今、旅行中

210円の入浴料金で、立派な施設です。

クリックすると元のサイズで表示します

東京周辺の日帰り施設並みで、この値段。
普通は感激するところが、別府に来て、渋い雰囲気で10円で入れる共同浴場にもっぱら入っていると、つまらなく感じる錯覚してしまうのが、怖い感じです。
0

別府湯巡りJ東町温泉  只今、旅行中

歴史を感じさせる東別府駅の

クリックすると元のサイズで表示します

すぐそばに、公民館が二階にある古びた建物の

クリックすると元のサイズで表示します

中にも温泉がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

静かに柔らかく、優しい浴感の温泉をしばし独り占め。

至福の時間です。
0




AutoPage最新お知らせ