ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
山口県長門湯本温泉 原田屋旅館  中国・四国地方の温泉

2013年9月に宿泊しました。

10数軒の宿がある長門湯本温泉。大きなホテルタイプの宿が多い中、温泉街を流れる音信川沿いに建つ

クリックすると元のサイズで表示します

創業100年以上の歴史がある宿です。

クリックすると元のサイズで表示します

選んだのは全12室と部屋数が少なめであるのと、長門湯本温泉の宿ではこれまた少ない源泉かけ流しのお風呂があり、お値段手頃ということが理由でした。

館内は古びていますし、

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

お部屋も

クリックすると元のサイズで表示します

昔ながらの和室といった風情ですが、掃除はきちんとされています。

お風呂は2階に男女別にあり、女湯は

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと小さめですが、男湯は

クリックすると元のサイズで表示します

広い浴室の真ん中に楕円形の湯船があります。

クリックすると元のサイズで表示します

浴室も古びているわけですが、やわらかい長門湯本温泉のお湯をじっくり堪能できます。

宿泊した時は私たち夫婦しかいなかったので、男湯を夫婦貸切で利用させてもらったので、お風呂については最高でした。

女将さん手作りの食事はお部屋でいただきました。

夕食

クリックすると元のサイズで表示します

朝食

クリックすると元のサイズで表示します

女将さんが宿に嫁いできてから勉強した料理だそうですが、とてもおいしくいただけました。

私達だけの宿泊で貸切状態だったこともありますが、お風呂、料理、女将さんの人柄ととてもいい宿でした。

●施設のデータ

【施設のHP】 http://www.haradaya.com/index.html
【泉質】 アルカリ性単純温泉    
【PH・泉温】 PH9.67 39.0℃
【立ち寄り営業時間】【立ち寄り料金】 不明
【宿泊】 有(宿泊しました)
【極私的評価】 ☆☆☆☆
【備考】

0




AutoPage最新お知らせ