ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
山口県錦帯橋温泉 岩国国際観光ホテル  中国・四国地方の温泉

2013年9月に立ち寄り湯しました。

日本三名橋や日本三大奇橋に数えられる名勝錦帯橋。

クリックすると元のサイズで表示します

5連のアーチからなる全長193.3メートルのこの橋は組木の技術によって造られています。

クリックすると元のサイズで表示します

写真やテレビでは見たことがありましたが、初めて見た現物には橋の美しさに感動しました。

入橋料300円を支払うと

クリックすると元のサイズで表示します

橋を往復することが

クリックすると元のサイズで表示します

できます。

橋を渡った向こう側は公園として整備され、

クリックすると元のサイズで表示します

ロープウエイで山の上に建つ岩国城へも

クリックすると元のサイズで表示します

登れますが、とりあえず橋を往復しただけで、橋の上から川岸に建っているのが見える

クリックすると元のサイズで表示します

「岩国国際観光ホテル」に向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します

派手なロビー

クリックすると元のサイズで表示します

8階建ての大きなホテルです。

クリックすると元のサイズで表示します

錦帯橋を見下ろしながらエレベーターに乗り、

クリックすると元のサイズで表示します


7階にある「いつつばしの里」という名の温泉に

クリックすると元のサイズで表示します

向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

浴室棟への入口が

クリックすると元のサイズで表示します

木の廊下になっていて

クリックすると元のサイズで表示します

温泉の小径と名付けられていますが、

クリックすると元のサイズで表示します

昭和の錦帯橋の解体材を使用し錦帯橋の棟梁・海老崎粂次氏に依頼して作ったという

クリックすると元のサイズで表示します

素晴らしいものです。

小径を渡り終えると、ようやく浴室コーナーです。

クリックすると元のサイズで表示します

訪れたときは男湯が「朝霧の湯」でした。

クリックすると元のサイズで表示します

広々とした内湯もさることながら

クリックすると元のサイズで表示します

このお風呂の最大の売り物は錦帯橋を見下ろしながら入浴できる

クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂です。

美しいアーチを描く錦帯橋を見下ろしての入浴は最高といいたいところですが、かなりの塩素臭と露天風呂でも湯船に漬かっていると橋が良く見えません。

ですのでお湯に漬かっている時間は短く、素っ裸で錦帯橋を見ている時間が大半となりました。

ちなみに女湯だった「夕霧の湯」は

クリックすると元のサイズで表示します

内湯、露天風呂から

クリックすると元のサイズで表示します

山の頂上に建つ岩国城天守閣を見ながら、入浴が楽しめる趣向になっていました。

施設はきれいで立派ですし、錦帯橋や岩国城を見ながらの入浴ができるのは大きなポイントですが、1700円という高いといってよい入浴料と、塩素臭がかなりするお湯ですので、泉質重視の方にはまあお勧めできなそうです。

とにかくこちらのセールスポイントは、湯上り処のテラスからも

クリックすると元のサイズで表示します

見下ろせる錦帯橋ビューに尽きます。

ちなみに錦帯橋が妙に気に入ってしまった私は、お風呂からも見ることができたということで満足でした。

●施設のデータ

【施設のHP】 http://www.iwakunikankohotel.co.jp/
【泉質】    単純弱放射能冷鉱泉
【PH・泉温】 PH6.63 19.6℃
【立ち寄り営業時間】 11:00〜22:00
【立ち寄り料金】 1700円
【宿泊】 有(立ち寄り湯でした)
【極私的評価】 ☆☆☆
【備考】


0

広島県宮島潮湯温泉 錦水館  中国・四国地方の温泉

2013年9月に立ち寄り湯しました。

JR宮島口駅、広島電鉄線広電宮島口駅に隣接した宮島口桟橋から、

クリックすると元のサイズで表示します

宮島へはJRのフェリーと

クリックすると元のサイズで表示します

広島電鉄系の宮島松大汽船

クリックすると元のサイズで表示します

の2社のフェリーが出ています。

どちらのフェリーも所要時間10分170円の運賃ですが、大鳥居に最接近の宣伝文句につられJRのフェリーに乗りました。

確かに

クリックすると元のサイズで表示します

フェリ−の上から厳島神社の大鳥居に接近し、宮島に着く前に半分見た気になってしまいました。

10分ですのであっという間に宮島桟橋に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

世界文化遺産の島に上陸です。

クリックすると元のサイズで表示します

ところがすぐにいたるところで出会うのが、鹿、鹿・・

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

完全に人に慣れていて、鳩のように全く人を警戒しないばかりか餌をもらえると思って近寄ってくるのばかりいました。

鹿ばかりではなく、巨大しゃもじや

クリックすると元のサイズで表示します

参道の商店街やそこから少しそれた横道は、

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

いい雰囲気ですね。

桟橋から15分ほど歩くと、フェリーから見た厳島神社の前に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

訪れたときは引き潮で大鳥居の真下にも、

クリックすると元のサイズで表示します

神殿のすぐ前まで歩いて行けました。

でも個人的な好みでは海に浮かぶ光景(満潮時)を見たかったような気がします。

さて、神社から徒歩5分くらいフェリーからも見えた海に面した

クリックすると元のサイズで表示します

場所に「錦水館」はあります。

クリックすると元のサイズで表示します

玄関の横には

クリックすると元のサイズで表示します

こんな看板があるように、

クリックすると元のサイズで表示します

玄関横にはテラスが設けられ、

クリックすると元のサイズで表示します

海が見えるだけではなく、左手には厳島神社の大鳥居も

クリックすると元のサイズで表示します

見えるおしゃれな雰囲気でした。

おしゃれな雰囲気と温泉を復活させたのが、五代目の現在の館主で

クリックすると元のサイズで表示します

こんなお出迎えをしてくれました?

フロントで入浴料金を支払い、階段を降りていくと浴室です。

クリックすると元のサイズで表示します

落ち着いた和の雰囲気で入口も脱衣所も浴室も、清潔感ある造りです。

クリックすると元のサイズで表示します

ただお風呂の造りは内湯のみのきわめてシンプルなもので、

クリックすると元のサイズで表示します

温泉も加温加水循環されていますが

クリックすると元のサイズで表示します

正直にきちんと表示され、入っていても塩素臭はそれほど感じないやわらかい浴感で悪くはない温泉でした。

ただし、料金はバスタオルとフェイスタオル付きですが1260円。海や神社を臨む露天風呂があるわけではなく、割高に感じる部分もありますが、

クリックすると元のサイズで表示します

世界文化遺産でもある神の島の沐浴と思えば、納得でした。

●施設のデータ

【施設のHP】 http://www.kinsuikan.jp/
【泉質】 含放射能ナトリウム-塩化物泉    
【PH・泉温】 PH6.9 17.8℃
【立ち寄り営業時間】 11:30〜22:00
【立ち寄り料金】 1260円
【宿泊】 有(立ち寄り湯でした)
【極私的評価】 ☆☆☆
【備考】
0




AutoPage最新お知らせ