ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
秋田県乳頭温泉郷・黒湯温泉  北海道・東北の温泉

2006年11月に一泊しました。

クリックすると元のサイズで表示します

宿泊したのは旅館部でしたので、本館?の建物の中の

クリックすると元のサイズで表示します

ごく簡素な和室の部屋でしたが、この宿ではやはり自炊部の

クリックすると元のサイズで表示します

藁葺屋根の建物のほうが相当魅力的ですね。

旅館部ですので食事はそれなりにちゃんとしたものが出てきましたが、

クリックすると元のサイズで表示します

湯治部の建物のことを当時は全く知らず旅館部に宿泊してしまいました。

宿のそばで温泉が湧出している雰囲気は、

クリックすると元のサイズで表示します

いい感じです。

浴室は男女別内湯や

クリックすると元のサイズで表示します

混浴の内湯+露天

クリックすると元のサイズで表示します

更にはムシロがかかった小屋の

クリックすると元のサイズで表示します

中には打たせ湯?

クリックすると元のサイズで表示します

がある浴室があり、風情あるそして白濁の硫黄泉がかけ流されたお風呂が3か所あり温泉を堪能するには十分な宿です。

今度、湯治部に宿泊してみたいものです。

クリックすると元のサイズで表示します

●施設のデータ

【施設のHP】 http://www.kuroyu.com/index.html
【泉質】 酸性硫黄泉    
【PH・泉温】 不明
【立ち寄り営業時間】 9:00〜16:00
【立ち寄り料金】 500円
【宿泊】 有(宿泊しました)
【極私的評価】 ☆☆☆
【備考】
0

秋田県乳頭温泉郷・大釜温泉  北海道・東北の温泉

2009年11月に立ち寄り湯しました。

田沢湖駅から50分ほどの路線バスの終点乳頭温泉バス停の

クリックすると元のサイズで表示します

前にある宿です。

クリックすると元のサイズで表示します

廃校になった木造校舎を移築した建物ですが、すっかりきれいにリニューアルされていました。

クリックすると元のサイズで表示します

立ち寄り湯でしたので受付からそのまま浴室に行っただけなので、中もそれほど校舎という感じはしませんでした。

男女別の内湯+露天の浴室が一つずつあります。

クリックすると元のサイズで表示します

何人かいて、それなりのにぎわいでこんなボケボケの写真しか撮れませんでしたが、お湯は熱めでかつすっぱげな味とにおいがする個性を感じさせるものでした。

すぐそばにある「蟹場温泉」とは確かに違いが感じられるお湯で、それぞれに個性があるのがさすが乳頭温泉郷という感じです。

●施設のデータ

【施設のHP】 http://www.ohkamaonsen.com/index.html
【泉質】  酸性含ヒ素ナトリウム塩化物硫酸塩泉(HP記載)  
【PH・泉温】 PH2.58 94.7℃
【立ち寄り営業時間】 9:00〜16:30
【立ち寄り料金】 500円
【宿泊】 有(立ち寄り湯でした)
【極私的評価】 ☆☆☆
【備考】
0

秋田県乳頭温泉郷・蟹場温泉  北海道・東北の温泉

2009年11月に立ち寄り湯しました。

乳頭山麓にそれぞれに独自に源泉を持ち点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれていて、その中の一つです。

クリックすると元のサイズで表示します

付近の沢に蟹がたくさんいたので「蟹場温泉」と名づけられたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

玄関を入り、帳場で入浴料を支払い、まずは右側に進んでいき内湯へ向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します

男女別に二種類の浴室がありました。

一つが岩風呂

クリックすると元のサイズで表示します

もう一つが木風呂です。

クリックすると元のサイズで表示します

お湯はどちらも同じですが、私的には木風呂の雰囲気が気に入りましたが、この宿のお風呂で有名なのは露天風呂です。

建物から外に出て、数十メートル歩いていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

混浴でしかも外から丸見え状態です。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし開放感があり、光の加減かなにやら緑色に見えるお湯に漬かっていると秘湯気分は高まります。

湯上りはほかほかしながら、さっぱりした感じのするいい温泉でした。

●施設のデータ

【施設のHP】 http://www.nyuto-onsenkyo.com/ganiba.html(乳頭温泉郷のHP)
【泉質】  重曹炭酸水素泉(HP記載)  
【PH・泉温】 不明
【立ち寄り営業時間】 9:00〜16:30
【立ち寄り料金】 500円
【宿泊】 有(立ち寄り湯でした)
【極私的評価】 ☆☆☆
【備考】
0

秋田県田沢湖高原温泉・アルパこまくさ  北海道・東北の温泉

2009年11月に立ち寄り湯しました。

秋田新幹線田沢湖駅から乳頭温泉郷に行く路線バスの途中、

クリックすると元のサイズで表示します

ずばりその名前通りのバス停の前に立つ施設です。

クリックすると元のサイズで表示します

秋田駒ヶ岳火山防災ステーション、秋田駒ヶ岳情報センターが併設の自然ふれあい温泉館で日帰り入浴ができます。

クリックすると元のサイズで表示します

まあ正直温泉に期待はしていませんでしたが、内湯も

クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂も

クリックすると元のサイズで表示します

造りはいかにもセンター系の施設で風情はありませんが、灰白色の濁り湯からタマゴ臭がハッキリと香る、すべすべ感がある温泉は思いのほかいいものです。

空いていたこともあり、露天から遠くに田沢湖を見ながらの入浴はいい感じでした。

とはいえ、周辺には更に魅力的な温泉が多数あるので、ここを目的に来るというような感じではないのかもしれないので、案外穴場感がある温泉でした。

●施設のデータ

【施設のHP】 http://www.heart-herb.co.jp/arupa/
【泉質】 単純硫黄泉   
【PH・泉温】 PH不明 59.1℃
【立ち寄り営業時間】 9:00〜19:00
【立ち寄り料金】 500円
【宿泊】 無
【極私的評価】 ☆☆☆
【備考】
0




AutoPage最新お知らせ