ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
未踏のはなし?  徒然記

日本の47都道府県でまだ足を全く踏み入れたことがないのが、

高知県と沖縄県の

2県です。

行ったけど温泉に入っていないのは、

石川県、愛知県、滋賀県、大阪府、奈良県、兵庫県、香川県、徳島県、岡山県、広島県、山口県、佐賀県、長崎県、熊本県、宮崎県、鹿児島県

と16府県あり、つまりは温泉に入ったことがあるのが29都道府県、ないのが18府県という状態です。

温泉に入ったけど、このブログに全く登場していない道府県は、

北海道(銀婚湯)、岐阜県(平湯、新平湯、福地、栃尾)、福井県(芦原温泉)、京都府(鞍馬温泉)、愛媛県(道後温泉)、福岡県(八百治温泉)、大分県(由布院温泉)

と7道府県あります。

この7道府県が登場しないのは基本的に写真が無いということですし、またここ数年全く足を踏み入れていないところばかりでもあります。

さて、昨日くらいから未踏でかつ未入湯の2県の内の1県に行こうという話があり、テンション急上昇となっていたのですが、行こうとしていた温泉が10月で閉鎖になっていたというショックな情報が本日入りました。

明日はその打ち合わせですが、未踏は解消も未入湯は解消ならずとなるのでしょうか?

どちらにせよ、全く行ったことがないところに行くのは楽しみですね。
1




AutoPage最新お知らせ