ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
神奈川県佐野温泉・のぼり雲  その他関東の温泉

2012年10月に立ち寄り湯しました。

京浜急行の横須賀中央駅と

クリックすると元のサイズで表示します

JR横須賀線衣笠駅

クリックすると元のサイズで表示します

を結ぶ京浜急行バス横須賀1系統の佐野4丁目バス停下車

クリックすると元のサイズで表示します

すぐの場所にある日帰り温泉施設です。

まず目に付くのは歴史を感じさせる門構えです。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらの門は江戸時代に建てられた

クリックすると元のサイズで表示します

本当に由緒あるものです。

クリックすると元のサイズで表示します

門をくぐり階段を上がっていくと一転少しモダンな感じの建物が現われます。

クリックすると元のサイズで表示します

玄関を入ってすぐ下駄箱に靴を入れ、フロントで入浴料金を支払うとリストバンドを渡されますが、これは館内利用料金精算専用です。

フロントの向かいにはレストランがあり、玄関から奥に進んだ突き当りの階段の手前にお土産物売店。

階段を上がって2階に浴室と、湯上り処、マッサージコーナー、浴室の手前にアカスリコーナーがあります。

クリックすると元のサイズで表示します

日帰り施設とは基本的な施設がそろっています。

更衣室のロッカーは返却式100円のコインロッカーで開いている場所を自由に使用します。

浴室に入ると手前はカランがあり、奥に浴槽があります。

クリックすると元のサイズで表示します

高い天井に大きく取られた窓のせいで開放的な造りになっています。

露天風呂には浴槽が4つあり、一つは岩風呂と

クリックすると元のサイズで表示します

内湯のすぐそばにある縁が木製の浴槽と

クリックすると元のサイズで表示します

立っていても腰のあたりまでの深さがある歩行浴もできるプール風の浴槽、

クリックすると元のサイズで表示します

炭酸泉の水風呂の浴槽があります。

露天風呂は壁に覆われた形なので眺望はほとんどありません。

温泉らしさがあるのは内湯、露天岩風呂、露天縁が木製の浴槽の3つですが、いずれも加温循環での温泉使用となっていますが、塩素臭はしなくてかつ少しぬるっと感があるやわらかい肌触りのお湯でした。

980円という入浴料金なりの施設が整い、雰囲気もそれなりに良く、温泉も悪くはありませんが土曜日の午後に訪れたのですが空いていました。

そういう点ではちょっとした穴場という感じではありました。

クリックすると元のサイズで表示します

●施設のデータ

【施設のHP】 http://www.noborigumo.jp/index2.shtml
【泉質】 ナトリウムー塩化物泉    
【PH・泉温】 PH8.3 32.5℃
【立ち寄り営業時間】 9:00〜24:00
【立ち寄り料金】 980円
【宿泊】 無
【極私的評価】 ☆☆☆
【備考】
0




AutoPage最新お知らせ