ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
久々の大谷田温泉  徒然記

今日はつい一昨日まで出張の予定でしたので、基本的に今日必ずやらなくてはいけない仕事は無し。

三連休は月曜日が出張でただの土日になるので、悔しくて?本日は休暇にしました。

台湾旅絵日記を書く前に、家から歩いて15分「大谷田温泉・明神の湯」にやってきました。

平日の11:00過ぎですので、駐車場はガラガラ。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、浴室は老人を中心に中々の賑わい。

雰囲気は湯治場でいいのですが、やはりお湯質は残念気味。

ここ数年で塩素風呂に入ると、湯上がり痒くなる体質になってしまい(自宅の風呂でもそうなることがあります。)、今日も塩素臭はしないのですが痒くなってしまい、上記の感想となりました。

ここ数年で、こういった化石海水型の新設日帰り施設にいくつか行って、お湯レベルがそれなりにいい所があったので、どうしても辛い評価になってしまうようです。

ただ近所でこの雰囲気を味わえるので、これからも通うと思います。



0




AutoPage最新お知らせ