ただの温泉大好きおやじが、入浴した温泉の紹介と温泉旅中の模様や、温泉に入れない日常のぼやきなどを書いているブログです。 温泉好きが高じて、 温泉ソムリエ協会認定「温泉ソムリエマスター」、 日本温泉地域学会認定「温泉観光士」、 NPO法人エイミック認定「温シェルジェ」、 日本銭湯文化協会「銭湯検定4級」 という資格?まで取ってしまいました。
(番外編)栃木県塩原温泉・湯っ歩の里  (番外編)温泉ではない温浴施設

塩原温泉には、11の温泉地があります。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

その中の畑下温泉地区にあるのが、日本最大級の足湯施設である「湯っ歩の里」です。

クリックすると元のサイズで表示します

足湯のみなのがもったいない立派な施設です。

クリックすると元のサイズで表示します

玄関に入ると下駄箱に靴を入れ、階段を下りていくと受付があり料金を支払います。
足湯ですが200円が必要です。

受付の奥にはロッカーがあり、荷物を預けることができます。

中に入ると、温泉がたたえられた池の周りに沿って

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

全長60Mの足湯回廊があります。

クリックすると元のサイズで表示します

温度が違っていたり、底に敷かれた石のパターンが違ったり、結構細かいところで工夫されています。

温泉池には人工間欠泉があり、

クリックすると元のサイズで表示します

15分に1回噴出するようになっていました。

そして驚くべきは、使用されている温泉はのという泉質のこの足湯だけで使用の独自源泉なのです。

これだけの敷地であれば、ぜひ日帰り入浴施設にしてもらって素質のよさそうなこの源泉に入浴したいものです。

これからもこんなに立派な足湯に入ることはなさそうです。

●施設のデータ

【施設のHP】http://ashiyu.jp/index.php
【泉質】 ナトリウム・カルシウムー塩化物・炭酸水素塩泉    
【PH・泉温】 PH6.6 59.3℃
【立ち寄り営業時間】 9:00〜18:00
【立ち寄り料金】 200円


0




AutoPage最新お知らせ